人生にゲームをプラスするメディア

シブサワ・コウ氏が綴った『戦国無双 Chronicle 2nd』に込められた思い

コーエーテクモゲームスのシブサワ・コウ氏が「GAMESITY」で連載するスペシャルコラム「ゲーム三昧」にて、ニンテンドー3DSソフト『戦国無双 Chronicle 2nd』のタイトルへ込めた思いや鯉沼プロデューサーとの出会いまで、多くが綴られています。

任天堂 3DS
シブサワ・コウ氏が綴った『戦国無双 Chronicle 2nd』に込められた思い
  • シブサワ・コウ氏が綴った『戦国無双 Chronicle 2nd』に込められた思い
  • 藤堂高虎(CV:松風雅也)
  • 井伊直虎(CV:斉藤佑圭)
  • 柳生宗矩(CV:宮崎寛務)
コーエーテクモゲームスのシブサワ・コウ氏が「GAMESITY」で連載するスペシャルコラム「ゲーム三昧」にて、ニンテンドー3DSソフト『戦国無双 Chronicle 2nd』のタイトルへ込めた思いや鯉沼プロデューサーとの出会いまで、多くが綴られています。

ご存知の方も多いとは思いますが、「シブサワ・コウ」という名前は、同社代表取締役社長である襟川陽一氏のペンネームです。シブサワ氏が本作の鯉沼プロデューサーと出会ったのはPS2ソフト『決戦』の開発時でした。当時「凄腕のリードプログラマーだった」鯉沼氏は、プロデューサーに転身後『無双』シリーズなど数多くのヒット作を生み出しています。

そんな鯉沼プロデューサーの最新作が『戦国無双 Chronicle 2nd』です。「2」ではなく「2nd」というタイトルにした理由について、シブサワ氏は「『Chronicle』 シリーズの再ローンチに位置づけたいという鯉沼プロデューサーの意思が込められています」と述べています。

再ローンチ作として強化された点としては、『Chronicle』 シリーズでは自分自身が主人公になるため、マルチシナリオを導入したことで「分岐につながる「決断」が大変重要に感じられるはず」としています。また今作ではから新モード「猛将演武」や他のプレイヤーとのすれちがい通信や戦歴の比較もできるようになり、やり込みや、みんなで楽しむ要素も大幅に強化されているとのことです。

さらにシリーズでは約2年9ヶ月ぶりに「藤堂高虎」「井伊直虎」「柳生宗矩」の3名が新キャラクターとして追加されました。シブサワ氏は藤堂が「とりわけ本作らしさを表現している」と評価し、鯉沼プロデューサーの一押しだという井伊直虎も戦場に華を添えているとしています。

今年6月から熊本では熊本タクシーの協力のもと、シリーズのキャラクターである「加藤清正」「ガラシャ」がラッピングされたのタクシーが運行中で、先日開催されたイベント「戦国無双 声優奥義 2012秋」も大成功をおさめました。

このように、ゲームにとどまらずあらゆる方面に広がる『戦国無双』シリーズについて、シブサワ氏は「このように、1つのゲームシリーズが多くのお客様の目にふれ、そして愛されることは大きな喜びです。そして、最新作『戦国無双 Chronicle 2nd』により、さらなる広がりを見せることを私は期待してやみません。」と感謝の言葉を述べ、コラムを締めくくっています。

『戦国無双 Chronicle 2nd』は、9月13日に発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)2012 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  4. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る