人生にゲームをプラスするメディア

LINEのユーザー数が6000万人を突破!国内ユーザーは2800万人

NHN Japan株式会社が、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」の登録ユーザー数が、9月8日時点で6,000万人を突破したと発表した。うち日本国内のユーザーは約2,800万人だという。

モバイル・スマートフォン iPhone
LINEのユーザー数の伸びのペースは他のSNSを凌駕するスピード
  • LINEのユーザー数の伸びのペースは他のSNSを凌駕するスピード
NHN Japan株式会社が、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」の登録ユーザー数が、9月8日時点で6,000万人を突破したと発表した。うち日本国内のユーザーは約2,800万人だという。

LINEは国内・海外、通信キャリアを問わず無料で音声通話やメールが楽しめるスマートフォン向けアプリとして、現在世界230以上の国や地域で利用されている。7月26日に登録ユーザー数世界5,000万人・国内2,300万人を達成以降も、引き続き3週間に500万人以上のペースで堅調にユーザー数を伸ばしており、8月17日にはBlackBerryにも対応、さらに9月3日にはKDDI株式会社が運営するスマートフォン向けサービス「auスマートパス」でもLINEの提供を開始した。

また、LINEのプラットフォーム化の一環として8月21日に「LINE占い」をAndroid版にて先行公開し、併せてLINEが提供する有料コンテンツを購入・利用することができる仮想通貨「LINEコイン」を導入。続けて8月22日には「ホットペッパーグルメ」と連携した「LINEクーポン」をiPhone・Android版で同時公開するなど、外部コンテンツパートナー協力のもとコンテンツ拡充を進めている。

このほか、有料版スタンプを販売する「スタンプショップ」の売り上げが8月単月で3億円を突破するなどコンテンツ課金収入も順調に伸びているとのこと。NHN Japanでは2012年中にLINEの全世界ユーザー1億人達成を目標に、引き続きキャリアとの連携強化やプラットフォームにおけるコンテンツの拡充に注力し、さらに今後は北米や中国に重点を置いた海外展開を推進していくとしている。
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

    山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

    『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

  3. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

    ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 投票で選ばれたポケモンをMAX強化!チリーンだけは許して…【ポケモンGO 秋田局】

  6. デオキシスを2人で討伐!トレード不可能という噂も調べてみた【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  8. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  9. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  10. ドローンを使えば空と友達!「実写版カイロス」「ゴリゴリ」といった名物ポケストップを見てくれ【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る