人生にゲームをプラスするメディア

ついに人工知能が作家になる・・・朝刊チェック(9/7)

本日の朝刊チェックです。

その他 全般
本日の朝刊チェックです。

■日本経済新聞38面「人工知能作家、目指せ星新一」
公立はこだて未来大学の松原仁教授らはSF作家の星新一さんが得意とした「ショートショート」と呼ばれる小説のジャンルを、人工知能(AI)に搭載したコンピューターに制作させる試みを始めると発表しました。5年以内に完成させ、AIが作ったと分からないようにコンテストに応募することを目指します。このAIには星さんが書いた約1000作品を分析させ、特徴を学習させます。それぞれの作品ごとの特徴を組み合わせるなど、新たな制作方法を生み出していくとのこと。

■日本経済新聞31面「サンタさんも機能目移り!?Xマス玩具、スマホ連動など多彩」
5~6日に開催された「クリスマスおもちゃ見本市2012」では通信機能を備えたり、スマホと連動したりする商品の展示が目立ちました。バンダイが発売する「たまごっち」の最新版「たまごっち ぴーす」は赤外線通信が今までの2個から4個同時に可能になり、メッセージのやりとりやゲームを大勢で楽しめます。また、タカラトミーの「ファービー」はiPhoneから食事を与えられる機能が搭載されているなど、例年以上に多機能な商品に注目が集まりそうです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』コラボイヤホンが発売決定!各バンドをイメージした5バージョンがラインナップ

    『バンドリ!』コラボイヤホンが発売決定!各バンドをイメージした5バージョンがラインナップ

  2. 自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

    自分だけのポケモンシャツが注文できるサービスが2月末より開始!ポケモンに夢中だった頃を思い出す動画も公開

  3. 『ポケカ』「フェローチェ&マッシブーンGX」カードテキストを公開─GXワザの効果で最大サイド6枚取り!

  4. キデイランド18店舗で「星のカービィ プププ・フレンズキャンペーン」開催決定―ここだけの先行販売グッズ盛り沢山!

  5. 『アズールレーン』「イラストリアス」が1/7スケールフィギュアになって登場!「終わらないお茶会」スキンを忠実に再現

アクセスランキングをもっと見る