人生にゲームをプラスするメディア

ドラえもんが生誕100年前、川崎市HPで「特別住民票」配布 ― かなりの肥満が明らかに

その他 全般

川崎市HPの配布するドラえもん特別住民票。、「身長」129.3cm、「体重」129.3kg、「胸囲」129.3cmとかなりの肥満体であることがわかる
  • 川崎市HPの配布するドラえもん特別住民票。、「身長」129.3cm、「体重」129.3kg、「胸囲」129.3cmとかなりの肥満体であることがわかる
  • 川崎市HPの「トピック」にも住民票配布を告知
 今日2012年9月3日は、実はドラえもんの“生誕100年前”にあたる。これを記念して、神奈川県川崎市ではドラえもんの「特別住民票」を配布、同市HPでもダウンロードできる。

 ドラえもんは2112年9月3日生まれという設定となっている。このため今日9月3日は“生誕100年前”にあたるということになる。原作者の藤子・F・不二雄氏が川崎市在住だったということから「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」が川崎市にあり、住民票も川崎市が発行した。

 「ドラえもん特別住民票」は氏名のほか住所(「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」所在地)プロフィール、好きなもの、嫌いなものなどが表記。「誕生した日」は2112年9月3日、「住民となった日」は2012年9月3日と今日の日付が入っている。また、「身長」「体重」「胸囲」ともに「129.3」(2012年9月3日の意)の数字が入っており、かなりの“肥満体”であることがわかる。この住民票は同市役所で配布されるほか、同市HPでは9月30日までダウンロードできる。

ドラえもんが“生誕100年前”、川崎市HPで「特別住民票」配布……かなりの肥満が明らかに

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

    【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  3. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  4. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  6. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

  7. 【特集】『知られざるカルトホラーゲーム』7選

  8. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る