人生にゲームをプラスするメディア

「ちょっと変わった」Wii Uアクセサリーが早くも登場

発売日の発表に期待が集まるWii Uですが、イタリア周辺機器の周辺機器メーカー、Atomic AccessoriesがWii U向けの商品を発表しました。

任天堂 Wii U
Twin Skin(ゲームパッド用ハードケース)
  • Twin Skin(ゲームパッド用ハードケース)
  • Twin Skin(ゲームパッド用ハードケース)
  • Soft Case(ゲームパッド用ソフトケース)
  • Soft Case(ゲームパッド用ソフトケース)
  • Penny(ゲームパッド用タッチペン)
  • Penny(ゲームパッド用タッチペン)
  • Charging Station Slim(Wii U本体と周辺機器が収納可能、ゲームパッドの充電も可)
  • Charging Station(ゲームパッドの充電台)
発売日の発表に期待が集まるWii Uですが、イタリア周辺機器の周辺機器メーカー、Atomic AccessoriesがWii U向けの商品を発表しました。

今回発表されたのは全7商品で、Wii Uゲームパッドのケースから、ワリオの怪しいタッチペンまで、様々な商品がラインナップされているのでご紹介します。

■Twin Skin(9.99ユーロ≒980円)
Wii Uゲームパッド用のハードケースです。カラーバリエーションはたくさん用意されているようです。

■SoftCase
名前の通り、こちらもWii Uゲームパッド用のソフトケースになります。

■Stand-Up Station(12.99ユーロ≒1,273円)
こちらも名前から想像がつきそうですが、Wii Uゲームパッドを立たせるためのスタンドです。ゲームによっては快適になりそうですね。

■Penny(2.99ユーロ≒293円)
Wii Uゲームパッド用のタッチペンです。堂々とワリオがデザインされていますが・・・。ちなみに色違いで全2種だそうです。

■Charging Station Slim(49.99ユーロ≒4,899円)
この商品は、本体やリモコン、ゲームパッドなどが同時に収納できる台です。ちなみにチャージングという名前のとおり、ゲームパッドを充電することができるようです。

■Charging Station(12.99ユーロ≒1,273円)
Wii Uゲームパッドの充電スタンドです。

■Charging Station Pro(49.99ユーロ≒4,899円)
Charging Station Slimの上位版かと思いきや、値段は同じで、ゲームパッドが充電できるという点も同じなので、デザインだけが異なっているようです。なんとも言えないデザインになっています。

■Wheel Pad(12.99ユーロ≒1,273円)
例えるなら、Wiiハンドルのゲームパッド版といったところでしょうか。ちなみに、現時点で判明しているロンチタイトルにはレースゲームが含まれていません。

なお、現在のところ、日本での販売はないようです。
《宮崎 紘輔》

タンクトップおじさん 宮崎 紘輔

Game*Spark、インサイドを運営するイードのゲームメディア及びアニメメディアの事業責任者でもあるただのニンゲン。 日本の新卒一括採用システムに反旗を翻すべく、一日18時間くらいゲームをしてアニメを見るというささやかな抵抗を6年続けていたが、親には勘当されそうになるし、バイト先の社長は逮捕されるしでインサイド編集部に無気力バイトとして転がり込む。 偶然も重なって2017年にゲームメディアの統括となり、ポジションが空位になっていたGame*Sparkの編集長的ポジションに就くも、ちょっとしたハプニングもあって2022年7月をもって編集長の席を譲る。 夢はイードのゲームメディア群を日本のゲーム業界で一目置かれる存在にすること、ゲームやアニメを自分達で出すこと(ウィザードリィでちょっと実現)、日本武道館でライブすること、グラストンベリーのヘッドライナーになること……など。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

    『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

  2. 『スマブラSP』勇者の「パルプンテ」は何が起こる!? 100回検証して効果をまとめてみた

    『スマブラSP』勇者の「パルプンテ」は何が起こる!? 100回検証して効果をまとめてみた

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  5. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  6. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  7. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』ノボリに衝撃的な説が浮上!?「ありえんほど泣いた」

  8. 【今日は海の日】ロマンあふれる未知の領域!スイッチで遊べる神秘的な海の中を冒険するおすすめゲーム5選

  9. 眠れない夜に『あつまれ どうぶつの森』を遊ぶと楽しい8つの理由─夜中にこそ見える世界もある

  10. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る