人生にゲームをプラスするメディア

『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに

アルヴィオンは、PlayStation Vitaソフト『マリシアス リバース』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
  • 『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
  • 『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
  • 『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
  • 『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
  • 『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
  • 『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
  • 『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
  • 『マリシアス リバース』新章「再誕編」の詳細が明らかに
アルヴィオンは、PlayStation Vitaソフト『マリシアス リバース』の最新情報を公開しました。

PS3ダウンロード専用タイトル『MALICIOUS』のリメイクとなる本作。新要素として、PS3版の後日談にあたる新章「再誕編」が追加されます。

「討伐者」によって大いなる厄災「マリシアス」は退けられますが、王国は再び混迷を極めます。激しい戦火によって再誕する「マリシアス」に、「討伐者」が再び目覚めるというストーリー。今回は新章に登場する、4組の新たなボスをご紹介します。

■鋼の王(はがねのおう)
狂王亡き後も王国を支える上級騎士で、国民からは実質的な王として捉えられています。鋭い鋼鉄の爪を駆使した近接攻撃、肩の巨大な銃器を活かした遠距離攻撃といったレンジを問わないオールマイティーな攻撃が特徴

■獣の王(けもののおう)
大陸東方の辺境地の蛮族を統べる王。巨大な体躯から放たれる尻尾攻撃は避けることすら困難で、さらに毒霧や粘糸などのトリッキーで厄介な攻撃を仕掛けてきます。

■雙の王(たぐいのおう)
大陸西方の大帝国を治める双子の王。ふたり同時に相手をしなければなりません。共に、鋭い蹴り技や、足に仕込まれた刃による足技を得意とし、合体技や連携技をも駆使します。

■躯の王(むくろのおう)
大陸北方の広大な寒冷地を統べる人外の王。巨大な義体からのびる触手、外套、呪器という3つの武器により変則的な攻撃でプレイヤーを翻弄します。

また、無数の魔弾を超連射する魔弾マント能力強化「魔針」や、剣を巨大な槌に変化させる剣マント能力強化「槌」など、新たなマント能力も登場するということです。

『マリシアス リバース』は、2012年秋発売予定で価格は未定です。

(C)2012 ALVION Inc.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  6. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  7. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  8. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  9. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  10. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る