人生にゲームをプラスするメディア

『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『デジモンワールド リ:デジタイズ』を本日発売しました。

ソニー PSP
『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
  • 『デジモンワールド リ:デジタイズ』本日発売!コレクション要素、新たなゲストキャラが判明
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『デジモンワールド リ:デジタイズ』を本日発売しました。

『デジモンワールド リ:デジタイズ』は、“寿命のあるデジモンを育成しながら、異世界デジタルワールドを冒険する”という、初代『デジモンワールド』のシステムを蹈襲した育成RPG。プレイヤーは、“デジタルワールド”に飛ばされた主人公となり、その理由を探りつつ、デジモンワールドにせまる危機を回避するため、冒険することとなります。

今回は内容をおさらいするとともに、デシモンの見た目を着飾るさまざまなアクセサリーの他、コレクション要素、ゲストキャラ、そしてパスワードの使い方などを紹介します。

冒険の舞台となるデジタルワールドには、巨大な大陸にして、孤島である「ファイル島」が登場。かつて人間世界から零れ落ちたさまざまなデータの残滓が集合したものとも考えられていますが、その詳細は定かではありません。

また闘技場での対戦が可能ですが、「太一」「空」に続き、ゲストキャラクターとしてTVアニメ「デジモンアドベンチャー」の「ヤマト」と「デジモンテイマーズ」の「タカト」が出現することが判明。それぞれ強力なパートナーデジモンとともに主人公の前に立ち塞がります。ライバルを打ち破れば新たな進化やアイテム、場合によってはデジモンに装着できるアクセサリーなども入手できます。

デジモンワールド内のゲームシステムには、自分の育てたパートナーデジモンにさまざまな装飾品を付け、着飾ることのできる「アクセサリー」があります。アクセサリーは、装着することで、自分のパートナーデジモンの見た目を変更できます。通常はアクセサリーショップで購入しますが、レアなアクセサリーは、闘技場で勝利するなど、さまざまな条件をクリアすることで入手できます。たとえば、闘技場で太一に勝てば、ゴーグルが入手できます。

また、公式サイトで7月19日から公開されるパスワードを入力すれば、食料や回復アイテムを入手できたり、闘技場イベントが発生したりします。パスワードは週1回で公開される予定。パスワードは、「はじまりの街」のジジモンの家にあるコンピュータ端末から入力しましょう。

そして、ゲーム内のさまざまな場所では、「デジモンカード」を入手できます。コレクションデジモンカードはデジヴァイスのアルバムで閲覧可能。特定の組み合わせのカードを入手すると、ご褒美としてレアアイテムを入手することができます。

さらに「カメモン」から「釣竿」を入手すると、特定の「釣りポイント」で釣りができるようになります。持っているアイテムをエサにして釣り糸をたらし、「!」のアイコンが出たら、○ボタンを押して釣り上げます。釣り上げた魚はデジモンの食べ物になるほか、ランキングとして記録しておくこともできます。

なお、今回は「リリスモン」「ビクトリーグレイモン」のビジュアルも公開されています。あわせてチェックしてみてください。

『デジモンワールド リ:デジタイズ』は好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版共に5,230円(税込)です。

※画面は開発中のものです。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション・テレビ朝日・電通
(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

    PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

    【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』噂検証シリーズ第4弾!ピストルでNPCの頭を爆破できる?

    『レッド・デッド・リデンプション2』噂検証シリーズ第4弾!ピストルでNPCの頭を爆破できる?

  4. 『GOD EATER 3』オープニングアニメーション遂に正式公開―疾走感溢れる映像をその目に焼き付けろ!

  5. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

  7. PS4向けe-Sports仕様コン「レボリューション プロ コントローラー2 ホワイト」12月13日より国内販売!

  8. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  9. PS4版『PUBG』が12月に登場か―複数の海外メディア報じる

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る