人生にゲームをプラスするメディア

『ロリポップチェーンソー』デジタルサイネージでゾンビ化!? ― 東京国際ブックフェアに出展

角川ゲームスは、東京ビッグサイトで開催中の「東京国際ブックフェア」の角川グループブースにおいて、『ロリポップチェーンソー』のデジタルサイネージ「ゾンビサーチ・カオダシステム」の出展していると発表しました。

その他 全般
角川ゲームスは、東京ビッグサイトで開催中の「東京国際ブックフェア」の角川グループブースにおいて、『ロリポップチェーンソー』のデジタルサイネージ「ゾンビサーチ・カオダシステム」の出展していると発表しました。

フキダシステムが開発した「カオダシステム」は、カメラで認識した顔をスクリーン(映像表示装置)の中に取り込んでしまうサイネージシステムです。今回の出展では、通りがかった人の顔を認識すると『ロリポップチェーンソー』に登場するボスゾンビ、雑魚ゾンビがランダムに登場する仕組みで公開されています。

登場するゾンビは、雑魚ゾンビに加えゼッド、ビッケ、マリスカ、ジョーズィー、ルイスのボスゾンビたちです。ぜひ角川グループブースに立ち寄った際は、「カオダシステム」でゾンビになっちゃいましょう。

なお、同ブースでは、ほかにも文庫、ライトノベル、文芸書、一般書、コミックス、雑誌など、角川グループのオールジャンルのタイトルの展示や、電子書籍 BOOK☆WALKERが体験できるコーナーなどが公開中です。

『ロリポップチェーンソー』は、好評発売中で価格は7,980円(税込)です。

(C)KADOKAWA GAMES / GRASSHOPPER MANUFACTURE
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 中国レイヤー・楚楚子、『鬼滅の刃』から『FGO』『ひぐらし』『チェンソーマン』まで美麗コスプレ披露!【写真38枚】

    中国レイヤー・楚楚子、『鬼滅の刃』から『FGO』『ひぐらし』『チェンソーマン』まで美麗コスプレ披露!【写真38枚】

  2. 中国人気レイヤー・toriiiの『原神』コスプレ一挙公開!“キョンシー娘”七七がめっちゃ可愛い【写真30枚】

    中国人気レイヤー・toriiiの『原神』コスプレ一挙公開!“キョンシー娘”七七がめっちゃ可愛い【写真30枚】

  3. 『バイオ』謎に包まれた“25周年記念タイトル”ベータテストが発表、参加者募集

  4. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  5. 昨年話題となった『ファイナルソード』開発元が「発売に関しての良い知らせ」を予告

アクセスランキングをもっと見る