人生にゲームをプラスするメディア

開発キットが付属した斬新な新ゲームハード「Ouya」? ― 海外報道

ゲームビジネス その他

開発キットが付属した斬新な新ゲームハード計画“Ouya”が進行中?―海外報道
  • 開発キットが付属した斬新な新ゲームハード計画“Ouya”が進行中?―海外報道
昨年のE3にてWii Uが正式発表されてから、PS3やXbox 360の後継機に関する噂が絶えない状況となっていますが、次世代機には更なる新たな面子が加わるのかもしれません。新ゲームハード「Ouya」なる存在が海外サイトThe Vergeにて報じられています。

この「Ouya」は海外サイトAngelList(投資家と企業家を結びつける総合サイト)にてそのコンセプト案が発見されたもの。既にAngelList上からは削除されているようですが、The Vergeによれば「Ouya」は99ドルのAndroidをベースにした安価なゲームハードとなっており、テレビに接続してのプレイが可能。また特徴的なのは全ゲームが無料(free to play)となっていることで、さらに販売された全てのコンソール機に開発キットが付属され、誰もがゲームをパブリッシング、プレイ出来る自由なゲームプレイ環境が構築されるそうです。

今回発見された「Ouya」に関する情報はあくまでコンセプトということですが、プロジェクト立案には世界的な有名デザイナーYves Behar氏、元Xbox事業担当者Ed Fries氏、大手海外サイトIGNの元デジタル流通部門トップJulie Uhrman氏(Ouyaにおいては発起人&CEO役)、Amol Sarva氏、Peter Pham氏、Muffi Ghadiali氏とそうそうたるメンバーが関わっている模様。今後の続報にも期待がかかります。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

    BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

  2. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

    インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  3. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  4. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  5. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  6. バンダイナムコHD、平成27年3月期決算を発表 ― 欧米で『ドラゴンボール ゼノバース』が好調

  7. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  8. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

  9. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  10. 【CEDEC 2014】できるゲームクリエイターに共通するただ1つのこと、スクエニ塩川氏が明かす

アクセスランキングをもっと見る