人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフトが“Xbox 8”を含む複数のドメインを取得

マイクロソフトはドメイン紛争処理機関の全米仲裁協会(NAF)を介し、Xbox関連のドメインを複数取得している事が明らかとなりました。

マイクロソフト Xbox360
マイクロソフトはドメイン紛争処理機関の全米仲裁協会(NAF)を介し、Xbox関連のドメインを複数取得している事が明らかとなりました。

これは中国人が個人で所持していた権利に対する訴訟にMicrosoft側が勝訴し取得した形となり、そのドメインはxboxcompanion.com、xboxlivetv.com、xboxphone.com、xboxtablet.com、xbox8.org、xbox8.usとなっています。

海外サイトではXboxlivetvやXboxphoneなどの商標権利の保護を目的とするには予想に難しくない名前とは異なり、同社の最新OSと同じナンバーの付いた“Xbox 8”のドメインを確保する意図には、次世代Xboxの名称の候補として計画があるからではないかと考えられています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. フランク・ウエストも登場『デッドライジング2:CASE WEST』年内配信決定

    フランク・ウエストも登場『デッドライジング2:CASE WEST』年内配信決定

  2. Xbox One「Day One Edition」を画像で徹底解説 ― 開封からセットアップ、TV Setupなどを早速試してみた

    Xbox One「Day One Edition」を画像で徹底解説 ― 開封からセットアップ、TV Setupなどを早速試してみた

アクセスランキングをもっと見る