人生にゲームをプラスするメディア

【CAPCOM SUMMER JAM】トロ&クロも会場に登場 ― 初日をフォトレポートでお届け

CAPCOM SUMMER JAM、6月30日の会場内をフォトレポートで届けします。

その他 全般
CAPCOM SUMMER JAM、6月30日の会場内をフォトレポートで届けします。

開場1時間前には、東エリアを横断するほどの列ができあがっいました。やはり発売前の試遊を目当てとしたユーザーが多かったのか、すぐに試遊スペースはどこも60分超えの列に。なかでも人気は『大神 絶景版』で、一時150分待ちとなったため入場を締め切ったこともありました。

1番の注目作品である『BIOHAZARD 6』は、台数の多さから40~60分ほどで試遊できたようです。また、Xbox360 Kinect専用ソフト『重鉄騎』は、兵士さながらの格好をしたスタッフによるデモプレイも。とくに日本の家屋でネックだった「スペースの確保」について、機器の置き方によってだいぶ変わることをアドバイスしていました。

『モンスタハンター』シリーズにおける原寸大のモンスター頭部や、武器などを再現したオブジェなどがとくに目を惹き、パネルや原画展なども熱心なファンが全て写真に収めようとシャッターを切っていました。物販スペースでは会場先行商品などが販売されていましたが、数を十分に確保してあったためか目立った売り切れなどはなく、余裕をもって利用できます。

力の限り「お館様」と叫ぶ「熱血!武田大声道場」や、小さな弓で的当てをする「モンスター射的」、バイオハザード×東京マルイのコラボ検討企画として、エアガンを使ったシューティングスペースも登場。『ドラゴンズドグマ』では、55のクエストクリアを目標とした実況動画配信がおこなわれていました。

Missストクロをはじめ、トロやクロ、アイルーがフロアに登場すると、記念撮影のために周囲はファンでごった返しました。2日目は開場・閉場ともに早まっているため、入場は早めにおこなったほうがいいかもしれません。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

    キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

  2. 【コスプレ】かぐや様、SAO、グラブル…「ホココス2019」美女レイヤーまとめ(後編)【写真109枚】

    【コスプレ】かぐや様、SAO、グラブル…「ホココス2019」美女レイヤーまとめ(後編)【写真109枚】

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. “若年層ゲーマー”の注目アニメは「約ネバ」、注目声優は水瀬いのり&梶裕貴 その理由は…?

  5. 『モンスターファーム』公式Twitter、2ヶ月半ぶりに新たな動き─ホリィ「お金たまった?」

  6. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case16「お花見惑星の巻・後編」

  7. 映画「名探偵ピカチュウ」全編が流出かと思いきや「おや!?映像のようすが…」―キュートなダンス動画でした

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case20「わくわく!宇宙サービスステーション その1」

  9. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】RPGのやりこみ要素に手をつけられない

アクセスランキングをもっと見る

1