人生にゲームをプラスするメディア

『Dokuro』体験版が3週間連続で配信、ギミックや操作を紹介したPVも掲載

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PlayStation Vitaソフト『Dokuro』のギミックやボスキャラの続報と、新たなプロモーションPVを公開しました。

ソニー PSV
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PlayStation Vitaソフト『Dokuro』のギミックやボスキャラの続報と、新たなプロモーションPVを公開しました。

骨太ギミックアクション『Dokuro』は、温もり溢れるチョークタッチで描かれた世界を舞台に、Dokuroと姫との逃避行を描いたソフトです。

今回の続報では、ゲームに登場するボスキャラクターとギミックの続報が紹介されています。

■ボスキャラクター
・サーバント
魔王のコレクションルームご自慢の標本であり、忠実なしもべであるサーバント。骨をまき散らしたりしてくる強敵だ。

■ギミック
・青チョーク
水面を生み出す能力を持つチョーク。

また、新たにプロモーションPVも公開されています。



今回はギミックをクリアするための一例や操作方法など、より具体的なゲームの内容にせまっており、『Dokuro』の雰囲気がよくわかる動画に仕上がっています。

なお、6月14日より体験版が配信開始しました。体験版は、3ステージ(30エリア)を毎週1ステージずつ3週連続の配信となりますので、もっとゲームの内容を知りたい!という方は、ぜひダウンロードして試してみてください。

■体験版配信予定
・2012年6月14日~『Dokuro』体験版 ステージ01開放
・2012年6月21日~『Dokuro』体験版 ステージ02開放
・2012年6月28日~『Dokuro』体験版 ステージ03開放

さらに店頭では体験版配信に先駆け、ステージ1~3を先行で体験できる「店頭限定!体験版先行ダウンロードチケット」の配布や、PS Vita試遊コーナーにてステージ1の体験版の店頭試遊が開始されています。

ぜひ『Dokuro』の世界とやり応えのある多彩なギミックを体感してみてください。

『Dokuro』は7月5日発売予定。価格はPS Vitaカードが版2,400円(税込)、ダウンロード版が1,800円(税込)です。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《菜種》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  4. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  5. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  6. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  7. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  8. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  9. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔10選―意外とカワイイ…かも?

  10. 『エースコンバット7』ロングインタビュー…最新作のテーマや『エレクトロスフィア』への繋がりを語る【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る