人生にゲームをプラスするメディア

『リトルビッグプラネット PlayStation Vita』詳細が明らかに ― 背面タッチ、カメラも使うよ

ソニー PSV

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PlayStation Vitaソフト『リトルビッグプラネット PlayStation Vita』の最新情報を公開しました。

英国アカデミー賞など、世界各国のアワードに輝く人気シリーズがPS Vitaにも登場です。

『リトルビッグプラネット PlayStation Vita』は、従来通りのアクションとクリエイト機能に加えて、前面タッチパネル、背面タッチパッド、モーションセンサーやリアカメラ・フロントカメラ、そして通信機能など PS Vitaの本体機能をフル活用したソフトとなっています。仕掛けが満載のステージを「つかむ」「ひっぱる」「ジャンプする」の明快操作で、どんどん進んでいく爽快感ながら、物理法則を先読みして、難しい仕掛けを解く知力も必要。今作でもコアユーザーも納得のやり応えとのことです。

今作は、“もうひとつの地球”リトルビッグプラネットに浮かぶカーニバルの惑星「カーニバリア」にリビッツが降り立つところからストーリーが展開します。

かつては幸せに溢れていたはずの「カーニバリア」から、孤独な操り人形師「パペット・マスター」により、突如喜びと笑いが奪われていきます。 パペット・マスターの真の狙いを探り、「カーニバリア」に平和と幸福を取り戻すため、リビッツは冒険へと旅立ちます。壊れたおもちゃが残された森や、ジェットコースターが走るスリル満点の街、そしてぞっとするようなホラーマンションまで様々なステージを「リビッツ」が駆け廻ります。

もちろんクリエイトモードも充実。録音した音や撮影した画像を使って、指先で直感的にすばやく簡単クリエイトが可能となっており、クリエイトしたステージは、Wi-Fi通信でオンラインに公開することも可能です。ネットワークプレイでは、世界中のプレイヤーと最大4人で協力プレイが可能。PS3と共通のコミュニティ「LBP.me」にも対応しています。

『リトルビッグプラネット PlayStation Vita』は、2012年秋発売予定で価格は未定です。

(C)Sony Computer Entertainment Europe. Developed by Tarsier Studios and Double Eleven Limited.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!「依頼」でサクサク展開するゲーム進行も楽しい【プレイ日記】

    『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!「依頼」でサクサク展開するゲーム進行も楽しい【プレイ日記】

  2. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日からは新装備「シャドウアイα」生産クエストを配信

    『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日からは新装備「シャドウアイα」生産クエストを配信

  3. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

    「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  4. 『キングダム ハーツIII』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  5. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  8. 『モンハン:ワールド』蛮族ハンター、いざ蟻塚へ─ボルボロスに“最強の武器”を食らわせる!【プレイ日記】

  9. 『モンハン:ワールド』お気に入りの“報酬画面”、見せてください!

  10. 狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

アクセスランキングをもっと見る