人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】Wii U版『ゼルダの伝説』開発状況はまだリサーチ段階

任天堂 Wii U

  • ゼルダの伝説 Wii U
任天堂の宮本茂氏が、海外サイトのインタビューでWii U版『ゼルダの伝説』の開発状況について語っています。

E3 2012の任天堂プレスカンファレンスには登場しなかったWii U版『ゼルダの伝説』ですが、宮本氏が海外サイトのインタビューの中で、いまの開発状況はまだリサーチの段階にあると答えています。

5年の歳月を掛けて完成したWiiモーションプラス専用ソフト『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』は、モーションコントロールを剣や弓などのアイテムに見立ててプレイする斬新なスタイルのゲームでした。

そんなプレイスタイルを楽しめたユーザーは非常に多かったですが、一部のファンたちには好まれず、中には途中でプレイをやめてしまった人も。宮本氏はその事実を受け入れており、どのようにすればもっとおもしろいものになるのか、どうやって発展させていけばいいのかを、今は振り返って考えている過程にあると答えています。

また、Wii Uで実現したHD画質により、次作のゼルダはより素晴らしいグラフィックを持つことができ、クオリティの高い作品にしあがるだろうと確信しているようです。

カジュアルゲームを好む人もいれば、よりディープなタイトルを好むユーザーも存在するように、それぞれのゲームに対する好みはまちまちで、任天堂自身も長年のゲーム作りを続けていく中で、より深く長いゲームを開発する傾向が多くなっていると宮本氏は語っています。

しかし、「多くのユーザーたちにゼルダシリーズをプレイしてもらうためには、一体何が重要な要素となるのか」を常に自分たち自身に問いかけ続け、開発を行っているということです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』ごうわんポケモン「キテルグマ」熾烈なアッパーは「やなかんじ~」?

    『スマブラSP』ごうわんポケモン「キテルグマ」熾烈なアッパーは「やなかんじ~」?

  2. 『ロックマン11』新たなボスは炎の拳法家「トーチマン」!火炎渦巻く灼熱のステージは危険満載

    『ロックマン11』新たなボスは炎の拳法家「トーチマン」!火炎渦巻く灼熱のステージは危険満載

  3. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ネルケと伝説の錬金術士 ~新たな大地のアトリエ~』伝説の錬金術士たちと探索へ行こう!素材採取や開拓に必要な「調査」を紹介

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

  10. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

アクセスランキングをもっと見る