人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】スクエニとBigPointと取り組む『gameglobe』で誰もがゲームクリエイターに

日本では余り大きなニュースにはなりませんでしたが、ドイツのブラウザゲームポータル最大手のBigPointと、日本のスクウェア・エニックスが提携し、『gameglobe』という新タイトルを発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
日本では余り大きなニュースにはなりませんでしたが、ドイツのブラウザゲームポータル最大手のBigPointと、日本のスクウェア・エニックスが提携し、『gameglobe』という新タイトルを発表しました。E3のスクウェア・エニックスブースでは簡単なプレゼンテーションが行われていました。

スクウェア・エニックス傘下でコペンハーゲンに拠点を置くHapti.coが開発したこの作品はアクションアドベンチャーゲームというジャンルではありますが、単なるゲームではありません。「shake up your imagination」というコピーが表すように、既存のゲームをプレイするだけでなく、ユーザーが自由に世界を構築し、自分のアクションアドベンチャーゲームを制作し、世界中のプレイヤーに遊んで貰う事が出来るプラットフォームなのです。

世界を作るのは『Minecraft』のように簡単です。ドラッグ&ドロップで地形を作ったり壊したり、ペイントをするように緑を敷き地面を作ります。膨大な量が用意されたオブジェクトから好みのものを選択して設置し、世界を作り上げていきます。独自のスクリプトも用意され、オブジェクトの挙動やプレイヤーとの関係を定義することができます。こうして作られた世界はブラウザベースであることから簡単に遊ぶ事ができ、ソーシャルメディアでURLをシェアすれば容易に友達にも遊んで貰う事ができます。誰もがクリエイティブになれる一方、楽しい世界を作るのは時間がかかります。しかしこのプラットフォームでは、早ければものの数十分で簡単な世界を作りだせるとのこと。また、ノウハウ共有や情報交換のためのコミュニティも用意されています。

もちろん作るのは苦手・・・という方には既に他のユーザーが作ったものや、プロが制作し予め用意された世界を楽しむことももちろん可能です。

ビジネスモデルとしては基本無料で、特別なオブジェクトなどを少額で販売する計画。



現在のところクローズドβを行なっており、オープンβが始まれば広く紹介する予定だとのこと。少し変わり種ですが、人々のクリエイティビティを刺激する面白いプロジェクト。遊べる日が来るのが楽しみですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

    暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

    話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  4. PC版『World of Tanks』に「ガルパン最終章」MODが登場―“ARL44”がBC自由学園仕様に!

  5. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  6. VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

  7. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  8. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  9. PC-98風サイバーパンク“バーテンダー”シミュ『VA-11 HALL-A』6月21日発売!客に出すカクテルによって物語が変化

  10. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

アクセスランキングをもっと見る