人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】THQがUFC開発チームのレイオフを発表、UFCライセンスはEAに移行

ゲームビジネス その他

E3カンファレンス中にてElectronic Artsより新たな総合格闘技ゲーム『UFC』が正式発表されていましたが、それに関連した動きとして、THQのUFC開発チームがレイオフ、またTHQが保持していたUFCライセンスがEAに売却されていたことが明らかとなりました。

レイオフされたUFC開発チーム、サンディエゴスタジオのスタッフ達は、THQやEAにて再雇用されるようTHQ自身が現在働きかけているとのこと。なお現存のコンソール、モバイル向けUFCタイトルは、2013年の3月31日までTHQがパブリッシングを続けていくことも明らかにされています。

今年に入ってから深刻さを増して報じられ続けているTHQの経営難。同社はE3やgamescomにて、自社ブースを出展しないことを5月中に明らかにしていました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. Newsweekの「世界が尊敬する日本人100」にポケモンの田尻氏が

    Newsweekの「世界が尊敬する日本人100」にポケモンの田尻氏が

  4. 【週刊マリオグッズコレクション】第35回 広がるギャラクシーワールド「フィギュアキーホルダー」

  5. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  6. 【GDC 2014】家庭用ゲームと連携するコンパニオンアプリ、意味のあるアプリとは? 『アサシンクリード4』の事例

  7. 【Indie Japan Rising】同人ゲーム専門店は生き残れるのか?三月兎さんげっと店インタビュー

  8. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  9. Actimagineが任天堂に映像圧縮技術をライセンス

  10. どんなゲーム会社に投資をしたくなるのか──PUSHパネルディスカッションレポート

アクセスランキングをもっと見る