人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】画面を大型化したニンテンドー3DS、今夏にも登場

日本経済新聞は本日付の朝刊で、任天堂が今夏にも画面を大型化したニンテンドー3DSを発売すると報じています。

任天堂 3DS
日本経済新聞は本日付の朝刊で、任天堂が今夏にも画面を大型化したニンテンドー3DSを発売すると報じています。

現行の3DSの画面は上画面が3.53インチ、下画面が3.02インチ。日経新聞によれば大画面版は約1.5倍の4.3インチ程度になるとのこと。価格も現行機の1万5000円よりも高くなる見通し。

画面を大型化する背景には欧米市場での伸び悩みがあり、DSの際にDSi LLを投入したことで欧米でも販売が伸びたことを教訓としているようです。

3DSの画面大型化はここ数ヶ月、噂に上っていました。報道が正しければ、E3期間中にも正式発表がありそうですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェア、荒廃した秋葉原を舞台に女の子たちがサバイバルする『じんるいのみなさまへ』をPS4/スイッチ向けに発表!

    日本一ソフトウェア、荒廃した秋葉原を舞台に女の子たちがサバイバルする『じんるいのみなさまへ』をPS4/スイッチ向けに発表!

  2. 米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承

    米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』は、輪廻転生が当たり前として認識された世界が舞台!「鬼ビ人(ジョブ)」を切り替える戦闘シーンも明らかに

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  9. 『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』5月16日発売─限定版にはマルチポーチと秘蔵設定資料集が付属

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る