人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】開幕直前の会場に潜入!今年のE3をジャックしたのはどのゲーム?

その他 フォトレポート

日本の皆様、おはようございます。こちらロサンゼルスは3日午後6時を回ったところです。今年のE3は5~7日の開催ということで開場までは残り2日ありますが、会場となるロサンゼルスコンベンションセンターは準備の真っ最中となっています。

本日午後からは一足早くバッジピックアップがスタートし、プレスセンターもオープン。気の早いプレス関係者や準備に大忙しの出展者が走り回っています。明日4日は終日カンファレンスデーという感じで朝からマイクロソフト、EA、ソニーという風にカンファレンスが開催。5日の朝には任天堂が行い、午後からエキスポ会場がオープンとなります。

会場の最寄駅はブルーライン/エキスポラインのPico駅。南下していくエキスポラインが新たにオープン。7thメトロセンター駅からブルー系統に乗ればどちらも1駅でPico駅に到着します。ちなみにエキスポラインが出来たお陰でマイクロソフトのカンファレンス会場へのアクセスが超便利に。ありがとう!

Pico駅から数分歩くと会場が見えてきます。最も目立つ会場正面の看板はサウスホールがエレクトロニック・アーツの『Medal of Honor: Warfighter』、ウエストホールがソニーの「NEVER STOP PLAYING」というイメージ広告となっています。これは例年恒例ですがコンコースを覆うようにユービーアイソフトの『アサシンクリード3』の超巨大広告もありました。今年は残念ながらブースがないTHQも広告は大きく設置していました。

会場内(といってもコンコース内ですが)を歩くと目立つのはスクウェア・エニックスの『Hitman: Absolute』や、カプコンの『バイオハザード6』、ワーナーが発表したばかりの新作『INJUSTICE: God Among Us』(PS3/Xbox360/Wii U)など。初参加のグリーはサウスからウエストへ歩く中の階段をジャックしていました。マイクロソフトの『Halo 4』なども目立ちましたね。詳しくは写真をどうぞ。

今年は「INNOVATION UNVAILED」(イノベーションがベールを脱ぐ、くらいの意味?)というテーマで開催されるE3。本番開始まであとちょっとですが、インサイドとGame*Spark合同チームは眠い目をこすりながら会場からいち早く情報をお届けしていきます!
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  2. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  3. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  4. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  7. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  8. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

アクセスランキングをもっと見る