人生にゲームをプラスするメディア

『時と永遠~トキトワ~』ストーリー序盤でいきなり主人公死亡の超展開!?

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『時と永遠~トキトワ~』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『時と永遠~トキトワ~』の最新情報を公開しました。

『時と永遠~トキトワ~』は、手描きHDアニメを採り入れた挑戦的なRPG作品です。物語の舞台となるのは、大小さまざまな島から構成されるカムザ王国で、主人公と現王女トキの結婚式が挙げられるところから、話が始まります。

結婚を控えながらも、キスすらしたことがなかった主人公とヒロインの王女トキ。しかし主人公は、結婚式に乱入してきた賊と戦い致命傷を負ってしまいます。するとその時、トキの知られざる秘密が明らかに。トキの中には、別人格・トワ(CV:喜多村英梨)が眠っていたのですが、主人公が襲われたことをきっかけに覚醒してしまいます。

トキと異なり、トワは、野性的かつ攻撃的な性格。あっという間に賊たちをぶちのめします。姿かたちは髪の色以外、トワとそっくり(もともと同一人物)ですが、受ける印象は随分と異なるようです。トワは、トキと異なり、無条件に主人公に好意を頂いているわけでもないようです。また、ライフルによる長距離攻撃が得意なトキと異なり、トワは近接攻撃が得意。近接攻撃による必殺技を発動することも可能です。

戦闘を繰り返し、経験値をためてレベルアップするごとに、トキからトワへ、トワからトキへと人格がチェンジ。こうして、トキとトワ、それぞれの人格がストーリーに関わってくることとなります。トキで戦った方が有利な敵や、トワで戦った方が有利な敵も存在するので、攻略に詰まったらレベルアップして人格チェンジして挑んでみましょう。さらに、それぞれの人格は使い分けることが可能。それには、「胡椒」というアイテムを使用するのですが、「胡椒」は超レアアイテムのため、入手個数が限られる模様。計画的な利用が攻略のカギになりそうです。

なお、フィールド上には「メモリープレイス」と呼ばれる、トキ・トワそれぞれの想い出の場所があります。メモリープレイスに至ることで、専用のイベントが発生。トキ、トワそれぞれにメモリープレイスが用意されており、それぞれイベントが用意されています。マップ上のハートマークには要注目です。

『時と永遠~トキトワ~』は、2012年発売予定で価格は未定です。

(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『キングダム ハーツIII』、「アナ雪」とイェン・シッドが待つ「不思議な塔」ワールド情報!元XIII機関メンバーの姿も

    『キングダム ハーツIII』、「アナ雪」とイェン・シッドが待つ「不思議な塔」ワールド情報!元XIII機関メンバーの姿も

  3. 『JUDGE EYES:死神の遺言』あらすじを公開─キムタク演じる八神が探偵になった理由とは?

    『JUDGE EYES:死神の遺言』あらすじを公開─キムタク演じる八神が探偵になった理由とは?

  4. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

  5. PS4『R-Type Dimensions EX』PS Storeにて20日より発売開始!1月3日までは期間限定で20%オフ

  6. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  7. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  8. 『フォートナイト』を自由自在に遊べる新モード「クリエイティブ」が正式リリース!

  9. 『ソウルキャリバーVI』の『ニーア オートマタ』コラボDLC「2B」配信日決定!

  10. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

アクセスランキングをもっと見る