人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』追加ミッションを含む「エクスパンションパック1」配信

カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』のダウンロードコンテンツに関する情報を公開しました。

ソニー PS3
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』のダウンロードコンテンツに関する情報を公開しました。

『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』は、「ラクーンシティ」を舞台とした「サバイバルシューター」です。これまでの『バイオハザード』シリーズとは異なるスピード感溢れるTPSとなっており、マルチプレイモードでは最大8人(4vs4)によるオンライン対戦が可能です。

本日より、新たな3つのSPEC OPS エコーシックス追加ミッションと2つの対戦用マップがセットになったダウンロードコンテンツ「エコーシックス エクスパンションパック1」が配信開始されました。

今回の追加ミッションでは、アメリカ政府の特殊部隊の一員となり、ジル・バレンタインからの情報を元に、ラクーンシティの惨劇とアンブレラ社の関与を示す証拠を入手を目指します。市庁舎やネメシスと対峙することになる工業区画が舞台となっており、Gバーキンから要人を救出し脱出するミッションなど、ラクーンシティでの戦闘がさらに激化していきます。SPEC OPS エコーシックスが、「ラクーン事件」でお馴染みのシリーズキャラクターと接触するパラレルなストーリー展開にも注目です。

VERSUS用追加マップは「ファンドリー」と「ロウアー・コア」の2種類を収録。

ラクーンシティ鋳造所「ファンドリー」は、破棄された後も全自動化されたシステムによって稼動可能な状態が続いています。熱で満たされたこの建物に潜む脅威は、ゾンビだけではないようです。

ラクーンシティ地下「ロウアー・コア」は、下水道が複雑に絡み合い、巨大迷路を形成しています。アウトブレイクが発生した際、生存者は地上の脅威から逃れるために下水道へと逃げ込みましたが、今はそこに彷徨う亡者と化しているようです。

今後もダウンロードコンテンツは順次配信されていく予定なので、本作を楽しんでいる方は更なる魅力をぜひ発見してみてください。

『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』は、好評発売中で価格は6,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

    PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

    【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

  3. PS4向けe-Sports仕様コン「レボリューション プロ コントローラー2 ホワイト」12月13日より国内販売!

    PS4向けe-Sports仕様コン「レボリューション プロ コントローラー2 ホワイト」12月13日より国内販売!

  4. 『GOD EATER 3』オープニングアニメーション遂に正式公開―疾走感溢れる映像をその目に焼き付けろ!

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』を善人プレイで遊んでみた! 人助けに挑むアウトローは、哀れな子羊を救えるのか?【プレイ日記】

  6. 『GOD EATER 3』8人で戦う新システム「強襲討伐ミッション」の情報が公開!更なる進化を遂げた灰域種アラガミの姿も…

  7. 「PS Plus」11月はフリプにPS4『BEYOND: Two Souls』『Bulletstorm: Full Clip Edition』など―配信コンテンツ先行紹介

  8. PS4版『PUBG』が12月に登場か―複数の海外メディア報じる

  9. 『デビル メイ クライ 5』店頭体験会が開催決定!オリジナルサコッシュや販促用B2ポスターのプレゼントも実施

  10. 『キャサリン・フルボディ』新キャラクター「リン」のエピソード&「ネロメガネ」による衝撃のビジュアルが明らかに!

アクセスランキングをもっと見る