人生にゲームをプラスするメディア

Wii UではNFC通信を活用した「ゲーマーカード」ですれ違えるという噂

Dual Pixelsが、任天堂がWii Uで「Gamer Card」(ゲーマーカード)と呼ばれる小型のデバイスを通じて、本体を持ち運ばなくても「Nintendo Network」のアカウントを身に着けて、すれ違い通信を実現すると伝えています。このデバイスはNFCでWii U本体と通信するようです。

任天堂 Wii U
Dual Pixelsが、任天堂がWii Uで「Gamer Card」(ゲーマーカード)と呼ばれる小型のデバイスを通じて、本体を持ち運ばなくても「Nintendo Network」のアカウントを身に着けて、すれ違い通信を実現すると伝えています。このデバイスはNFCでWii U本体と通信するようです。

同紙はこの「Gamer Card」には小型のディスプレイが備えられ、ある程度の情報を表示できるものになるとしています。ただし、価格は5ドルか10ドル程度で、Wii Uの本体に1個付属する、ということですのでそう多くの機能を備えるものではなさそうです。複数で遊ぶ家庭向けに「ファミリーパック」のようなものも用意されるとか。

現時点では噂に過ぎませんが、「Nintendo Network」として統合されるアカウントを気軽に持ち運んで、いつでもゲームの世界に触れ、他のユーザーと交流が行えるデバイスというのは興味深いものがあります。この存在は任天堂がWiiをどのようなゲーム機として位置づけるかという問題にも深く繋がる話で、事実であれば面白いですね。

※イラストはDual Pixelsが作成したイメージです
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  7. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  9. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  10. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

アクセスランキングをもっと見る