人生にゲームをプラスするメディア

『鬼武者Soul』政宗の側室「飯坂局」など新武将6人が明らかに

PCゲーム オンラインゲーム

飯坂局(イラスト:ハレノチアメ)
  • 飯坂局(イラスト:ハレノチアメ)
  • 朝倉孝景(イラスト:雪藍)
  • 今川義元(イラスト:萩谷薫)
  • 十河一存(イラスト:碧風羽)
  • 南部晴政(イラスト:タケダサナ)
  • 松永久秀(イラスト:風間雷太)※プロモーションサイトで公開中
  • 奇譚 第四話「関東大乱 第一章」
  • 真田幸隆(イラスト:瞬く)
カプコンは、PCブラウザ向けオンラインゲーム『鬼武者Soul』の最新情報を公開しました。

『鬼武者Soul』は、『鬼武者』シリーズに登場するキャラクターをもとにした戦国シミュレーションRPGです。プレイヤーは戦国大名の1人となり、内政による自国の発展や武将の育成、他のプレイヤーとの合戦を行うほか、本作独自のストーリーも楽しめます。2012年秋にはスマートフォン向けサービスも開始する予定です。

■武将紹介
本作に登場する400人以上の武将たち。今回、新たに4人の武将の情報が公開されました。風間雷太氏が担当した「松永久秀」のイラストはプロモーションサイトで公開されていますので、あわせてチェックしてみてください。

・飯坂局(いいさかのつぼね) (鬼陣営)
宮城県(陸前)
飯坂城主・飯坂宗康の次女。通称猫御前。伊達政宗の側室となって長子となる秀宗(後の伊予宇和島藩初代藩主)を産んだ。「猫御前」は政宗自身がつけた愛称で、扇でネズミを追う姿が猫のようだったからと伝えられている。

・朝倉孝景(あさくら たかかげ) (鬼陣営)
福井県(越前・若狭)
朝倉家当主。歌道や蹴鞠を能くした「風流太守」。本拠の一乗谷には名だたる公家や文化人が参集し繁栄を謳歌した。武将としても優れ、美濃守護土岐頼純や若狭守護武田元信を援助して外征、加賀一向一揆と戦うなど周辺諸国の安定化に努めた。

・今川義元(いまがわ よしもと) (鬼陣営)
静岡県(伊豆・駿河・遠江)
足利将軍家の継承権を有する駿河守護今川家当主。富士郡瀬古善得寺にて仏門を修めていたが、兄の夭折により還俗。検地や寄親寄子制の施行を行い、分国法「今川仮名目録追加」を制定して富国強兵に邁進。三国同盟を結んで遠江、三河、尾張へと領国を拡大した。

・十河一存(そごう かずまさ) (人陣営)
香川県(讃岐)
三好家家臣。三好元長の子。讃岐十河城・和泉岸和田城主。腕の負傷に塩を塗り藤蔓で縛って戦い続けた猛将。父の仇・三好政長を討ち取り、細川晴元や畠山高政を撃破して追放するなど畿内で武威を揮う。その勇名は後世の江戸庶民にまで語り継がれた。

・南部晴政(なんぶ はるまさ) (幻魔陣営)
青森県(陸奥)
南部家当主。陸奥三戸城を中心に岩手郡・津軽郡・鹿角郡へと侵攻し「三日月の丸くなるまで南部領」とうたわれる版図を築いた。九戸、八戸、石川、南、北など有力な一門諸氏を活躍させつつ、上洛して将軍足利義晴の偏諱を受けるなどで権威の確立にも成功した。

・松永久秀(まつなが ひさひで) (幻魔陣営)
奈良県(大和)
松永家当主。もと三好家家臣。長慶に右筆として仕え、次第に政務に関与。大和国北部を領国化し多聞山城を築く。長慶死後は独立し、将軍暗殺や大仏焼失に手を染めた。上洛した信長に従属したが二度謀反を起こし、信貴山城で平蜘蛛の茶釜を抱いて爆死した。

■奇譚
毎週金曜日に一章ずつ公開されていく本作の世界をモチーフとした短編小説「奇譚」は、第四話「関東大乱 第一章」が公開されました。短編小説を読んで、本作の世界観をより深く堪能してみてください。次回の更新は5月25日(金)を予定しています。

■壁紙
本作に登場する47都道府県の武将の壁紙をプロモーションサイトにて順次公開。今回の更新で新たに「朝倉孝景」「今川義元」「十河一存」「南部晴政」「松永久秀」の5人の壁紙が配信開始となりました。

■公式Twitter & 公式facebook
『鬼武者Soul』公式Twitter(@oni_soul_JP)と公式facebook(http://www.facebook.com/onisoul.capcom)では、公式サイトでは紹介されない武将をプロデューサー・杉浦一徳氏が毎週紹介していきます。今週はイラストレーターの瞬く氏による「真田幸隆」が公開されました。

まだまだ武将が登場する本作。さまざまなイラストレーターによる個性あふれる各武将のデザインにも注目です。

『鬼武者Soul』は、2012年6月28日正式サービス開始予定で価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 初音ミクのVRリズムアクションが登場! STEAM向けに今春リリース

    初音ミクのVRリズムアクションが登場! STEAM向けに今春リリース

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  5. Yahoo版『ドラクエX』RMT対策取れずサービスを今年度で終了、アカウント移行を呼び掛ける

  6. 「ラグナロクオンライン5thアニバーサリー」第5弾! 人気オンラインイベント本日より開催

  7. MSがボードゲームの王様『カタンの開拓者』をWebで無料公開!PCとスマホでマルチプレイが可能

  8. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

  9. 20周年記念であの『Ultima Online』が基本無料化へ

アクセスランキングをもっと見る