人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、Wii U向けにクラウドサービスを準備中? 米「Mozy」と連携し

任天堂 Wii U

Wii U Dailyは、任天堂がWii U向けにクラウドサービスを準備中との噂を伝えています。

同紙によれば、任天堂はクラウドサービス提供のため2010年から米国シアトルを拠点とするクラウドサービス事業者のMozyと接触。2011年から共同で開発を進めていて、まず2013年に日本からサービスを開始する計画とのこと。Mozyは2005年設立の企業で、「Mozy」と呼ばれるクラウドバックアップサービスを一般ユーザーや企業向けに提供しています。

クラウドサービスは任天堂のネットワークサービス「Nintendo Network」に統合され、ユーザー毎に512MBの領域が用意され、プレイヤーのゲーム情報を格納するために利用されるとのこと。

現時点では単なる噂に過ぎませんが、現実味が無い話ではありません。E3で行われる発表に期待したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  2. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  3. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

    『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

  4. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  5. スイッチ関連アクセサリーが続々登場、『ゼルダの伝説』ポーチや『スプラトゥーン2』収納ボックスなど

  6. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

  7. スイッチ『ARMS』新ファイターは緑の伸びるブキミなヤツ!?「DNAマン」が参戦決定

  8. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次回注文再開は5月8日以降

  9. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

  10. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

アクセスランキングをもっと見る