人生にゲームをプラスするメディア

『蒼い』シリーズ4部作全て収録『蒼い海のトリスティア 10周年メモリアルパック』8月9日発売

ソニー PSP

サイバーフロントは、プレイステーション・ポータブルソフト『蒼い海のトリスティア 10周年メモリアルパック』を8月9日に発売すると発表しました。

2002年に発売された『蒼い海のトリスティア』から10周年。全4作発売された「蒼いシリーズ」が全て収録された記念タイトルがPSPに登場です。

同日発売される『蒼い海のトリスティア ポータブル』『蒼い空のネオスフィア ポータブル』に加え、既にPSP版として好評発売中の『暁のアマネカと蒼い巨神 ポータブル』と『白銀のカルと蒼空の女王 ポータブル』の計4作を収録。

さらに同梱特典が3つ用意されています。

ひとつめは、角川書店のメディアミックスゲームマガジン「月刊コンプティーク」の蒼いシリーズ特別別冊。シリーズ誕生から今日にいたるまでを知る同誌の過去記事などを紹介しながら10年を振り返ります。また、古くからの読者には懐かしい「袋とじ」も復活とのこと。

ふたつめは、シリーズの主人公たちを再現した特製ペーパークラフト。「ナノカ・フランカ」「エリンシエ・ヤースロップ」「アマネカ・マッハバスター」「カル・ルスラン」の4キャラクターがセットで同梱されます。

みっつめは、蒼いシリーズのシナリオを担当する竹内なおゆき氏書き下ろしの短編小説。シリーズファンであれば、ぜひとも読んでおきたい1冊となっています。

そして、10周年記念描き下ろしイラストを担当するのはもちろん、歴代原画を担当している駒都えーじ氏。

単にセットとしてもお得な価格設定となっていますので、ぜひご注目ください。

『蒼い海のトリスティア 10周年メモリアルパック』は、8月9日発売予定で価格は15,540円(税込)です。

(C)KOGADO STUDIO,INC. (C)CYBERFRONT
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  5. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  6. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  9. PS4版『ボーダーブレイク』武器や機体パーツの入手方法は? マッチング分けは? 気になる質問に開発陣が返答【セガフェス2018】

  10. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

アクセスランキングをもっと見る