人生にゲームをプラスするメディア

「カプ本」からコミックレーベル誕生 ― 『モンハン』『戦国BASARA』など

その他 全般

カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
カプコンは、同社の総合情報誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生したと発表しました。

「カプ本」は、ゲームや漫画を多数掲載したカプコンの総合情報誌です。同誌のコミックレーベルでは大好評連載中の作品群がコミックス化を決定。第1弾は布施龍太氏による長編連載「モンスターハンター EPIC」、ミニモンハンと、モンハンアンソロシリーズ掲載漫画に加え、新規描き下ろしを加えたほんわか癒し系アイルー漫画「ミニモンハン」、月刊チャンピオン連載の「Bloody Angel」とリンクしたストーリーが展開される「戦国BASARA3 Tiger'sBlood」の3タイトルです。

また、カプコンオフィシャルブックスから発売中の「モンスターハンター3(トライ) G オフィシャルアンソロジーコミック」の続巻の発売が決定。カバーイラストはコミックス版「僕は友達が少ない」(メディアファクトリー刊)の作家、いたち氏が担当。内容もモンハン好き豪華作家陣による、ストーリー&ギャグで充実の内容となっているとのことです。

総合情報誌がどんどん進化しているようです。

いずれも6月8日に同日発売予定。価格は「モンスターハンター EPIC Vol.1」が630円(予価)、「輝竜司 モンスターハンター作品集 ミニモンハン」が840円(予価)、「戦国BASARA3 Tiger's Blood」が630円(予価)、「モンスターハンター 3(トライ) G オフィシャルアンソロジーコミック Vol.2」が840円(予価)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2009,2011 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「コントローラってなんですか?」―イマドキ高校生に訊くスマホ事情

    「コントローラってなんですか?」―イマドキ高校生に訊くスマホ事情

  2. 12時間の練習を週6日…『オーバーウォッチ』中国プロチームが過酷なスケジュール明かす

  3. 【昨日のまとめ】「『ペルソナ3』であなたが一番好きなキャラは?」結果発表、『龍が如く3』『4』『5』がPS4で発売決定、「コントローラってなんですか?」―イマドキ高校生に訊くスマホ事情…など(5/24)

  4. 「ミュウ」の婚約指輪&結婚指輪、5月25日から新発売-ポケモンジュエリーフェアも開催

  5. Joshin Web、「ミニファミコン 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の抽選販売を開始

  6. 「TGS 2018」メインビジュアルが決定!制作はイラストレーターの形部一平氏が担当

  7. 【昨日のまとめ】 『スプラトゥーン2』第11回フェスに何があったのか、 『バンドリ!』新しいリサ姉の声の感想は?、「スイッチ2台目用セット」販売開始…など(5/23)

アクセスランキングをもっと見る