人生にゲームをプラスするメディア

「カプ本」からコミックレーベル誕生 ― 『モンハン』『戦国BASARA』など

カプコンは、同社の総合情報誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生したと発表しました。

その他 全般
カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
  • カプコンの総合誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生
カプコンは、同社の総合情報誌「カプ本」からコミックレーベルが誕生したと発表しました。

「カプ本」は、ゲームや漫画を多数掲載したカプコンの総合情報誌です。同誌のコミックレーベルでは大好評連載中の作品群がコミックス化を決定。第1弾は布施龍太氏による長編連載「モンスターハンター EPIC」、ミニモンハンと、モンハンアンソロシリーズ掲載漫画に加え、新規描き下ろしを加えたほんわか癒し系アイルー漫画「ミニモンハン」、月刊チャンピオン連載の「Bloody Angel」とリンクしたストーリーが展開される「戦国BASARA3 Tiger'sBlood」の3タイトルです。

また、カプコンオフィシャルブックスから発売中の「モンスターハンター3(トライ) G オフィシャルアンソロジーコミック」の続巻の発売が決定。カバーイラストはコミックス版「僕は友達が少ない」(メディアファクトリー刊)の作家、いたち氏が担当。内容もモンハン好き豪華作家陣による、ストーリー&ギャグで充実の内容となっているとのことです。

総合情報誌がどんどん進化しているようです。

いずれも6月8日に同日発売予定。価格は「モンスターハンター EPIC Vol.1」が630円(予価)、「輝竜司 モンスターハンター作品集 ミニモンハン」が840円(予価)、「戦国BASARA3 Tiger's Blood」が630円(予価)、「モンスターハンター 3(トライ) G オフィシャルアンソロジーコミック Vol.2」が840円(予価)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2009,2011 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

    『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  2. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

    【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  3. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

    『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  4. 『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

  5. セガハード3種がモチーフになった「microSDHCカードセット」10月29日発売!予約受付は本日13日から

  6. セガとのコラボ健康管理ツール『メガドライブ体組成計』及び『ドリームキャスト体組成計』の発売日が決定!9月20日より予約受付もスタート

  7. 悪い事は言わん…ゲーマーとガノタは「ガンダムビルドダイバーズ」観とけ!【コラム】

  8. メガドラ風カラーを採用した数量限定の『レトロフリーク』が12月下旬に登場!

  9. ゲームのやりすぎは子供の学力に「少しだけ」影響する―海外研究結果

  10. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る