人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双 VS』公式大会開催決定 ― 入賞者には豪華賞品も

コーエーテクモゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『真・三國無双 VS』のユーザー公式大会を5月に開催すると発表しました。

任天堂 3DS
コーエーテクモゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『真・三國無双 VS』のユーザー公式大会を5月に開催すると発表しました。

『真・三國無双 VS』は、最大4人のマルチプレイ対戦が搭載された新しい『真・三國無双』です。シリーズお馴染みの武将でチームを作成し、敵本陣攻略を目指してバトルを展開。ローカルはもちろんインターネット対戦も可能です。オリジナルの「プレイヤー武将」をエディットして挑む「ストーリーモード」などシングルプレイも充実しています。

本作のユーザー公式大会が、5月26日(土)にコーエーテクモゲームス市ヶ谷オフィス特設会場にて開催されることが決定し、大会参加者の募集が開始されました。

■『真・三國無双 VS』ユーザー公式大会
日時:2012年5月26日(土)13:00~16:00 終了予定
場所:コーエーテクモゲームス市ヶ谷オフィス特設会場
参加人数:32人(公式サイトより応募、抽選で招待)

・「VSモード」2対2によるチーム戦トーナメント
会場で出会う仲間と2人のチームを組み、トーナメント形式で優勝チームを決定。初めて会う志を同じくする仲間との連携を如何に取るかが勝負の鍵となります。
※当日会場にて全参加者によるクジ引きを行いチームを決定

■入賞商品
1位チーム:コンパクトデジタルカメラ
2位チーム:3DS 充電パック

・「VSモード」バトルロイヤルによる個人戦トーナメント
会場に集う32人の仲間から誰が真の強者かトーナメント形式で決定します。4人で戦うバトルロイヤルから如何に勝ち抜くかが勝負の鍵となります。

■入賞商品
1位:電子辞書
2位:ブロードバンドルータ
3位:ニンテンドープリペイドカード 5,000円
4位:ニンテンドープリペイドカード 3,000円
参加賞:ニンテンドープリペイドカード 1,000円

・チーム戦トーナメント優勝チーム予想
準決勝に出そろった4チームのどこが優勝するか予想します。優勝チームを当てた参加者の中から抽選で1 名様にお好きなコーエーテクモゲームスのソフトをプレゼント。

参加条件:当日に大会に参加できる12歳以上の方
※18歳未満の方は親権者または保護者の同意が必要です
※大会当日にご自身のニンテンドー3DSと『真・三國無双 VS』ソフトを持参できる方


応募方法:特設サイト(http://www.gamecity.ne.jp/smusouvs/event/)にて詳細を確認の上ご応募ください
応募期間:2012年4月27日(金)~2012年5月10日(木)
当選通知:2012年5月14日(月)頃

インターネット対戦とは違った会場での対戦プレイ。腕に覚えがある方は応募してみてはいかがでしょうか。

『真・三國無双 VS』は、好評発売中で価格は6,090円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る