人生にゲームをプラスするメディア

人気ネットカードダス最新作 『オーナーズホース』発表 ― プロモにAKB48宮澤佐江さん起用

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

バンダイは、トレーディングカードとオンラインゲームを融合させたオンライン競馬ゲーム『オーナーズホース』のオープンβテストを本日開始したと発表しました。

『オーナーズホース』は、現在までに累計8550万枚を販売したNo.1プロ野球カード『オーナーズリーグ』の競馬版です。お店で購入したトレーディングカードをPC、スマートフォン、フィーチャーフォンからネット上に登録し、競走馬をレースに出走させて全国のユーザーと競い合います。

現在活躍中の競走馬はもちろん、様々な年代の時代を超えた伝説の名馬たちも総登場。現実では実現不可能な現役馬と引退馬による夢のレースも実現できます。

本作には競走馬だけでなく、PC・ケータイオンラインゲームで初めて実写でカード化された実名騎手も登場。現役騎手から引退騎手まで、様々な人気騎手が活躍します。騎手カードは競走馬カードと組み合わせてレースに登録することで、競走馬の能力を底上げすることができる強力なカードとなっています。

実名競走馬、実名騎手、実名レース、実名競馬場と、リアルにこだわっている本作ですが、ゲーム性は非常にシンプル。ゲーム内で無料でカードを引いて、カードを入厩登録すれば、あとはレースを観戦するだけです。調教や配合など難しい要素は一切なく、レースの出走登録も好みで自動・手動を選択することができます。また、プレイヤー同士でチームをつくって遊べる「馬主会」や、1人で遊べる「クエスト」など、プレイヤーのスタイルに合わせた様々な遊び方も用意されています。

コンビニエンスストアやカード販売店で、トレーディングカードを購入することで、ゲームをより深く楽しむことができます。発売は5月下旬を予定。以下の3種類の形体で発売されます。

・ブースターパック(1パック3枚入り 315円・税込)
・自販機ブースター(1セット2枚入り 200円・税込)
・ウエハース(1パックウエハース1枚+カード1枚入り 105円・税込)

オープンβテスト時はPC版のみですが、カード発売に合わせてスマートフォン版・フィーチャーフォン版もリリースされる予定です。また、期間限定でゲーム内でレアカードが貰える登録キャンペーンも実施中です。

更に、本作のプロモーションには、競馬番組のMCでも活躍中の宮澤佐江さん(AKB48)を起用。テレビCMや雑誌などの広告に登場するほか、宮澤佐江さんの「騎手カード」が貰える店頭キャンペーンも実施されます。

人気のネットカードダスに登場する競馬ゲーム。興味を持った方はオープンβテストにも気軽に参加してみてください。

『オーナーズホース』は2012年5月下旬サービス開始予定。価格は基本プレイ無料です。

(C)BANDAI 2012
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

    スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  4. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  5. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  6. 海外ゲーマーが高難度ACT『Cuphead』をDDRコントローラーで全クリア!

  7. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  8. 『艦これ』で結婚機能が実装!そのやり方と効果とは ― さらに複数の艦娘と結婚する方法も

  9. 罠たちが擬人化!『影牢 トラップ ガールズ』DMMで配信…もちろんアーマーブレイクも

  10. 【特集】ゼロからはじめる『PUBG』導入ガイド―ゲームの購入方法やSteamも解説!

アクセスランキングをもっと見る