人生にゲームをプラスするメディア

『LORD OF SORCERY』敵や魔法の詳細が判明

ソニー PS3

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション3ソフト『LORD OF SORCERY』の最新情報を公開しました。

『LORD OF SORCERY』は、『ゴッド・オブ・ウォー』などを制作したSony Computer Entertainemant AmericaのサンタモニカスタジオによるPS3/PS Move専用ソフト。ケルト神話をモティーフとしたファンタジックな精霊たちの世界を舞台に、モーションコントローラを“魔法の杖”として操作し、敵を倒すアクションアドベンチャーとなっています。

今回は、主人公フィン、猫のアーリン、敵モンスター、さまざまな風景などのビジュアルとともに、魔法の種類などが判明しました。

魔法使いの見習い青年・フィンは、さまざまな経緯から、“ナイトメアの女王”「レディー・エヴァーフェア」に、戦いを挑むこととなりますが、悪霊、精霊、ボギー、バンシー、アイストロールといったモンスターが主人公の行く手を阻みます。

“魔法の杖”をふって繰り出すことができる魔法は、「ガンド」と呼ばれる通常の攻撃魔法に加え、「大地・氷・炎・風・雷・電撃」など属性別の攻撃が存在。さらに、テレキネシス(念動力)などの非属性魔法があります。プレイヤーは、敵モンスターの弱点に合わせ、有効な属性魔法を駆使したり、テレキネシスを使いフィールド上の仕掛けを解きながら進みます。

「アースストライク」(上から下に杖を振る)は「大地」の魔法。地面を隆起させて、軌道上にいる複数の敵にダメージを与えられます。

「アイス」(逆時計回り)は「氷」の矢を放つ魔法。敵や水などに連続で当てると凍らせることができ、特定の振り方で、範囲攻撃できる“アイス・ウォール”を発動します。

「フレイム」(時計回り)は「炎」を発生させる魔法。特定の振りかたで、炎の壁をつくり、近づく敵を阻む“フレイム・ウォール”を発動します。

「ウィンド」(頭上で時計回し)はうなる「風」を発生される魔法。特定の振りかたで、敵を巻き込んで吹き飛ばす“トルネード”を発生させることができ、巻き込まれた敵は気絶します。

「ライトニング」(左右に振る)は「雷」を発生させる魔法。特定の振りかたで、範囲攻撃となる“ライトニング・トラップ”を発動します。「ガンド」(Moveボタン押し)は電撃を飛ばす魔法。カーブさせ物陰に隠れている敵を攻撃することもできますが、炎を通過させると属性が炎に変化します。

特定の属性魔法を順番に重ねて発動していくと、さらに強力なコンボ魔法も繰り出します。コンボ魔法では、たとえば“フレイムウォール”を発動し、炎の壁が消えないうちに“トルネード”を発動し、炎の壁を通過させると、“炎の竜巻”(ファイヤーストーム)が発生し、巻き込んだ敵を、燃やしながら移動します。2つ・3つといろいろな魔法を重ね合わせてみてください。

その他の戦闘用魔法も存在。「ルーン・ストライク」は、周囲の敵を蹴散らす、衝撃波。特殊なポーションを飲むと「ストライクゲージ」が表示され、敵への攻撃があたるとゲージが増えMAX状態になるので、フィンの体が輝きだしたところでボタンを押しながらモーションコントローラを垂直に振り下ろすと発動します。

「シールド」「シールドアタック」は、敵の攻撃を防ぐ、シールドを出現させる魔法。白兵戦時に便利ですが、シールド発動中は“魔法の杖”は使えません。ただし、敵をぐいぐい押しやる「シールドアタック」が使用可能です。

非属性魔法としては、扉や宝箱を開ける「アンロック」、物体を移動させる「テレキネシス」、対象物の状態を元に戻す「リストア」などが公開されました。

『LORD OF SORCERY』は6月14日発売予定。価格はパッケージ版が3,980円(税込)、ダウンロード版が3,200円(税込)です。

(C)Sony Computer Entertainment America LLC
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

    約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

  2. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  3. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

    『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  4. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  8. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  9. 『フォートナイト』ファンに熱望されたダンスが新エモートとして実装―元ネタの少年は大喜び

  10. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

アクセスランキングをもっと見る