人生にゲームをプラスするメディア

『ライブ・ア・ライブ』復刻サントラ予約特典「GO!GO!ブリキ大王!!」、新録Ver.を一足先に試聴

その他 全般

スクウェア・エニックスは、復刻発売する「ライブ・ア・ライブ オリジナル・サウンドトラック」のスクウェア・エニックスe-STORE予約特典CD収録「GO!GO!ブリキ大王!!」新録ボーカルVer.のPVを公開しました。

『ライブ・ア・ライブ』は、1994年にスーパーファミコンで発売されたスクウェア(現:スクウェア・エニックス)のRPGです。さまざまな時代を描くオムニバス形式で物語が進行。各ストーリーのキャラクターイラストに著名な漫画家陣が多数参加して話題となりました。音楽は『キングダムハーツ』シリーズなどを手掛ける下村陽子さんが担当しています。

5月2日に復刻発売される本作の「オリジナル・サウンドトラック」CDには、スクウェア・エニックスe-STORE限定予約特典として「GO!GO!ブリキ大王!!」ミニCDが付属。ミニCDには名曲として名高い「GO!GO!ブリキ大王!!」の新録ボーカルバージョンが収録されています。

「GO!GO!ブリキ大王!!」ボーカル版は、当時スクウェアとファミ通のコラボレーションによって制作されたプレゼント企画。ゲーム中に登場する1番の歌詞に加えて、一般公募によって2番・3番が公募されて制作されました。ディレクター・時田貴司氏をはじめとするスタッフたちが声を吹き込んだカセットテープは、現在では入手困難なアイテムとなっています。

ミニCDには、そんな「GO!GO!ブリキ大王!!」ボーカル版の新録バージョンを新たに制作して収録。ボーカルはもちろん当時のディレクター・時田貴司氏。また、下村陽子さんはこのCDのために新たなアレンジトラックを制作しています。更に、ギターとベースにはTHE BLACK MAGESの活動でも知られる関戸剛氏と河盛慶次氏、技名をシャウトするボイスには『すばらしきこのせかい』のディレクターなどを務めている神藤辰也氏と、豪華なメンバーが参加しています。

サウンドトラックの公式サイトには、「GO!GO!ブリキ大王!!」(新録ボーカル Ver.)を制作するにあたり、時田貴司氏と下村陽子さんのコメントが掲載されているほか、YouTubeにはなんとプロモーションムービーが公開されています。当時のファンの方はもちろんゲームミュージックファンの方は必見です。



■ライブ・ア・ライブ オリジナル・サウンドトラック
作曲:下村陽子
発売日:2012年5月2日
価格:2,100円(税込)
スクウェア・エニックスe-STORE限定予約特典:「GO!GO!ブリキ大王!!」ミニCD

再びプレミアアイテムになりそうな「GO!GO!ブリキ大王!!」ミニCDをゲットしたい方は、スクウェア・エニックスe-STOREで早めに予約しておきましょう。

復刻版「ライブ・ア・ライブ オリジナル・サウンドトラック」は5月2日発売予定です。

(C)1994 SQUARE ENIX CO., LTD.
キャラクター:(C)1994 SQUARE ENIX CO., LTD., (C)1994 小学館
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】任天堂がニンテンドウ64コントローラーの商標を出願、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集時間やアンケート実施など(7/21)

    【昨日のまとめ】任天堂がニンテンドウ64コントローラーの商標を出願、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集時間やアンケート実施など(7/21)

  2. 「古事記」がラノベに!?日本の神様が活躍する和風ファンタジー作品「日本の神様とはじまりの物語」発売決定

    「古事記」がラノベに!?日本の神様が活躍する和風ファンタジー作品「日本の神様とはじまりの物語」発売決定

  3. AC向けレースゲーム『SEGA World Drivers Championship』のロケテスト実施を発表、全国10人対戦を実現

    AC向けレースゲーム『SEGA World Drivers Championship』のロケテスト実施を発表、全国10人対戦を実現

  4. 『名探偵コナン』の「犯人」になりきれる変身コスチュームが登場、誰が着ても怪しすぎる…!

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』現時点の情報まとめ―発売日や参戦キャラクターは?

  7. 丸すぎて可愛すぎる! ファンメイドの「おだいふくなカービィ」ぬいぐるみが抱きしめたいキュートさ─「いいね」3万5千超え

  8. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  9. 【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る