人生にゲームをプラスするメディア

PlayStation Suite開発者様向けプログラム、オープンベータ開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PlayStation Suiteのコンテンツ開発者向けプログラム「Developer Program for PlayStation Suite」のオープンベータを開始しました。

ゲームビジネス その他
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PlayStation Suiteのコンテンツ開発者向けプログラム「Developer Program for PlayStation Suite」のオープンベータを開始しました。

PlayStation Suiteは、オープンなシステム上で プレイステーションのコンテンツを提供する取り組み。PlayStation Vita、Xperia arcなどのPlayStation Certifiedデバイスといったプラットフォーム共通で楽しめるゲーム・アプリを実現します。

「Developer Program for PlayStation Suite」では、開発者が試作段階の「PlayStation Suite SDK」(オープンベータ版、無料)をテスト利用できることに加え、意見交換の場であるフォーラムを通してSCEのサポートを受けることが可能です。

SCEは、昨年11月より「Developer Program for PlayStation Suite」のクローズドベータテストを開始しており、SDKについても改良を重ねていたとのこと。SDK(オープンベータ版)では、PlayStation Certifiedデバイスに加えて、新たにPlayStation Vitaでの動作検証が可能となっています。携帯型端末向けに適した、2Dグラフィックス用ゲームエンジンや2D物理エンジンライブラリとそれらを利用したサンプルを充実させ、搭載したとのことです。

「Developer Program for PlayStation Suite」のオープンベータへの応募条件、詳細については、PlayStation Suiteのサイトに掲載されていますのでそちらをご覧ください。

SCEは本年後半には、Developer Program for PlayStation Suiteを正式展開し、PlayStation Suite SDKの正式版を提供する予定です。同SDKの正式版で開発されたコンテンツは、SCEとライセンス契約(99USドル/年)を締結し、所定の手続きを経ることで、PlayStation Storeで配信が可能となります。
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

    「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

  3. 海外の『MOTHER』ファンが3Dでオネットを再現

    海外の『MOTHER』ファンが3Dでオネットを再現

  4. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  5. ゲーム開発者の平均年収は「539万円」─据置型ゲーム機従事者が増加傾向、スマホ従事者は3年連続の減少

  6. 【CEDEC 2014】道理にしたがって生きる・・・基調講演でセガ・名越稔洋氏が語った「これからのゲームクリエイター」

  7. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  8. 【FOST20週年講演】コーエーテクモ成長の原動力とシブサワコウが次に取り組むゲームとは?

  9. 『逆転裁判』は如何にして産まれたのか、江城元秀氏と巧舟氏が語る――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・前編

  10. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

アクセスランキングをもっと見る