人生にゲームをプラスするメディア

「なめこマスコット」偽物に注意、模造品が出回る

その他 玩具

ビーワークスは、人気アプリ『おさわり探偵 なめこ栽培キット』の「なめこマスコット」の偽物が出回っていることへの注意を呼びかけました。

人気の「なめこマスコット」の模造品がプライズゲームの景品を中心に出回っているようです。「なめこマスコット」が景品となったのは、1月28日~29日、2月4日~5日、2月25日の計5日間に行われたロケテストのみで、現在は流通していません。

模造品は品質も粗悪で、姿たかちも「なめこ」とは異なるようですので、注意してください。

■模造品との見分け方
1.正規品には織りネームが縫い付けているが、模造品には付いていない。
・ロゴ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」
・版権表記 (C) Beeworks/SUCCESS
・製造メーカー フリュー株式会社

2.正規品には紙タグが付いているが、模造品には付いていない。
・ロゴ『おさわり探偵 なめこ栽培キット』
・版権表記 (C) Beeworks/SUCCESS
・証紙 Spiral Cute
・製造メーカー フリュー株式会社

3.模造品は正規品と比べて縫製や刺繍の品質が落ちている。模造品は形が悪くいびつ。

4.ゲーム機内で「なめこ」の名前やイラストを使用していても模造品の場合もある。

公式サイト「なめこぱらだいす」では画像を交えて詳しい見分け方が掲載されていますので、そちらの方もぜひ参考にしてください。
http://namepara.com/news/other/120409_181.html

なお、正式な許諾をうけたプライズ景品は、4月10日頃から全国各地のアミューズメント施設に入荷予定とのことです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. フードを被るとまるで“白魔道士”! 魔法使いなパーカーに新色登場

    フードを被るとまるで“白魔道士”! 魔法使いなパーカーに新色登場

  2. 『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

    『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 『ロックマンX2』より「エックス セカンドアーマー」のフィギュアが発売決定!LED2色発光ギミックが楽しめる

  5. セイバーをリアル世界に召喚!? 宝具解放エフェクトが美しい─斬撃の動きに合わせてプロジェクションマッピングが追従

  6. 「シン・ゴジラ」の第4形態が全高約49cmの巨大サイズで立体化! 放射線流発射シーンが再現できる限定版も

  7. 【昨日のまとめ】セイバーをリアル世界に召喚!?、『スプラトゥーン2』「前夜祭」は誰に向けたもの?、カップヌードルの新商品がどう見ても『スプラトゥーン2』…など(7/19)

  8. 「古事記」がラノベに!?日本の神様が活躍する和風ファンタジー作品「日本の神様とはじまりの物語」発売決定

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 『リトルバスターズ!』10周年記念!『クドわふたー』アニメ化に向けクラウドファンディングが幕開け

アクセスランキングをもっと見る