人生にゲームをプラスするメディア

「なめこマスコット」偽物に注意、模造品が出回る

その他 玩具

ビーワークスは、人気アプリ『おさわり探偵 なめこ栽培キット』の「なめこマスコット」の偽物が出回っていることへの注意を呼びかけました。

人気の「なめこマスコット」の模造品がプライズゲームの景品を中心に出回っているようです。「なめこマスコット」が景品となったのは、1月28日~29日、2月4日~5日、2月25日の計5日間に行われたロケテストのみで、現在は流通していません。

模造品は品質も粗悪で、姿たかちも「なめこ」とは異なるようですので、注意してください。

■模造品との見分け方
1.正規品には織りネームが縫い付けているが、模造品には付いていない。
・ロゴ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」
・版権表記 (C) Beeworks/SUCCESS
・製造メーカー フリュー株式会社

2.正規品には紙タグが付いているが、模造品には付いていない。
・ロゴ『おさわり探偵 なめこ栽培キット』
・版権表記 (C) Beeworks/SUCCESS
・証紙 Spiral Cute
・製造メーカー フリュー株式会社

3.模造品は正規品と比べて縫製や刺繍の品質が落ちている。模造品は形が悪くいびつ。

4.ゲーム機内で「なめこ」の名前やイラストを使用していても模造品の場合もある。

公式サイト「なめこぱらだいす」では画像を交えて詳しい見分け方が掲載されていますので、そちらの方もぜひ参考にしてください。
http://namepara.com/news/other/120409_181.html

なお、正式な許諾をうけたプライズ景品は、4月10日頃から全国各地のアミューズメント施設に入荷予定とのことです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. たつき監督、アニメ「けものフレンズ」から離れることを明らかに―ファンからは離脱を嘆く声

    たつき監督、アニメ「けものフレンズ」から離れることを明らかに―ファンからは離脱を嘆く声

  2. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

    【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【TGS2017】コスプレブースを彩ったコスプレイヤーたちを写真100枚でお届け!

  5. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  6. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

  7. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

  8. 【週刊インサイド】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」の結果に関心集中!『FGO』気になるキャンペーンやスイッチ本体に隠れていた機能も要チェック

  9. 【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

  10. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

アクセスランキングをもっと見る