人生にゲームをプラスするメディア

次世代GPU、中古対策・・・PS3後継機「Orbis」の噂情報

海外版Kotakuにて、PlayStation 3の後継機に当たるソニー次世代ハードの新たな噂情報が掲載されています。情報の出所は、同サイトと過去にやりとりもあった“信頼の置ける複数ソース”からで、まとめると以下のような内容となっています。

ソニー PS3
海外版Kotakuにて、PlayStation 3の後継機に当たるソニー次世代ハードの新たな噂情報が掲載されています。情報の出所は、同サイトと過去にやりとりもあった“信頼の置ける複数ソース”からで、まとめると以下のような内容となっています。

■ コンソールの名称

 * “Orbis”なるコードネーム/仮称で呼ばれているらしい

 * Orbisはラテン語で「円」「輪」「軌道」などの意味を持つ

 * 同じラテン語で「生命」の意味を持っていたVitaと組み合わせると「生命の輪」となる

 * ソニーのポータルサイト上にはOrbis.SCEDev.netというURLのページが存在

■ 計画段階のスペック

 * AMD x64 CPU

 * AMDの次世代GPU“Southern Islands”を搭載

 * 最大解像度4096x2160でゲームを表示

 * 解像度1080pで3Dゲームを表示(PS3は720p)

 * OrbisはPS3ソフトの後方互換性を持たない

■ リリースタイミング

 * 2013年ホリデーシーズンのリリースを計画

 * 今年初めに選ばれたデベロッパーが新型コンソールの開発キットを受け取っている

 * GDC開催前後にその改良版が配布された

 * 2012年の終わりにはさらに最終形に近いベータ版が用意される

 * このように早期に開発環境を提供することでローンチゲームが充実するはず

■ 中古ゲーム対策

 * 噂のXbox後継機と同じく何らかの中古ゲーム対策機能が組み込まれる可能性が高い

 * 全てのゲームはBlu-rayディスク版とPSNダウンロード版の2種類が用意される

 * ディスク版購入時はゲームデータをHDDにフルインストールする

 * 購入したゲームはひとつのPSNアカウントのみでの利用に固定される

 * PSN版のデータはいつでも無料で再ダウンロードが可能

 * 何かをするにはPSNアカウントを作ってオンラインでいる必要があるため、中古ディスクを購入してオフラインのみでプレイ、といったことはできない

 * 買取に出された中古ディスクを入手した場合、プレイに何らかの制限がかけられる

 * 中古ディスクに対しては、トライアルモードでの起動に制限、何らかのコンテンツ制限、追加料金を支払ってフルゲームをアンロック、といった仕様が噂される

* 昨年12月Pastebinに投稿されていたテキストの中でもPS4のコードネームが“Orbis”と記述されていた

* その当時噂されたOrbisのスペックはHDDを搭載していないなど今回のKotaku情報と大きく異なっている

* Pastebinの投稿には、OrbisのスペックがMicrosoftの次世代機よりも大幅に性能が低いとしてEAなどが失望したという記述があったが、これは不採用になった初期プロトタイプの話を指しているかもしれない。Kotakuはこの事に関してEAにコメントを求めている。


これらディテールはすべて公式に確認できておらず、ソニーもコメントを拒否しているため、完全なる噂として認識しておきましょう。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【3月1日】─「ゲオアプリ」にて抽選販売がスタート! ソフマップでは店舗別の受付も

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【3月1日】─「ゲオアプリ」にて抽選販売がスタート! ソフマップでは店舗別の受付も

  3. 『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

    『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

  4. 『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

  5. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』バーサスモード参戦の「我妻善逸」&「嘴平伊之助」ビジュアルが公開─“雷の呼吸”と“獣の呼吸”をその手で繰り出せ!

  6. 『原神』往生堂現堂主の実力を見よ!普段はじゃじゃ馬、葬儀は真剣な「胡桃(フータオ)」の実戦紹介動画公開

  7. 「冨岡義勇」が“水の呼吸”を駆使して躍動!『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』バーサスモードに参戦決定

  8. 「興味ないね」を英語で言うと?『ファイナルファンタジーVII リメイク』第1回:爆破ミッション編【ゲームで英語漬け#48】

  9. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  10. PS Plus2021年3月のフリープレイは『ファイナルファンタジーVII リメイク』!その他『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』やPS5『Maquette』も対象に

アクセスランキングをもっと見る