人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコの新作『時と永遠~トキトワ~』は手描きHDアニメの実験的RPG作品

ソニー PS3

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『時と永遠~トキトワ~』を2012年に発売すると発表しました。

キャラクター原案は、「化物語」他多数を手掛けたVOFAN。アニメーション制作は「マクロスF」「アクエリオンEVOL」などのサテライト。サウンドコンポーズは古代祐三、開発はイメージエポック、プロデューサーは広野啓という布陣です。

『トキトワ』に登場する主要なキャラクターは、CGではなく、手描きのアニメーションで描写されています。フィールドウォークも、バトルシーンも、手描きのアニメで描写されるという、挑戦的な作品となっています。

物語の舞台となるのは、カムザ王国。大小さまざまな島から構成される王国で、大陸を制覇した若き王子“騎士王”と、魔法の力を持つ王女が結婚し、成立したといわれています。その王都カムザは水上に浮かぶ美しい都市で、2人が結婚式を挙げた場所でもあります。物語は、大聖堂で、主人公と現王女の結婚式が挙げられるところから、幕を開けます。

主人公(CV:代永翼)は、カムザ王国の騎士。王女であるトキ(CV:花澤香菜)と相思相愛の仲で、結婚式を間近に控えている18歳です。トキとはまだキスすらしたことのない主人公は、結婚式の後に待ち受ける“その先”が気になって仕方がないようです。しかし、まさに結婚式が挙げられようとするその時、聖堂の中に不穏な影が・・・。

実は王女トキは、「結婚式が何者かに襲撃される」という占い師の発言を受けていました。不安に思いながらも、主人公との結婚を待ちわびていたのですが、予言が現実の物になったのでしょうか?

公開されたスクリーンショットには、ペットのドレイクと共にフィールドを駆け回る姿や、モンスターとバトル中のトキが公開されています。トキのスキルアクションも、モンスターも、すべて手描きアニメで描写されています。

フィールドは3Dで描写され、王都だけでなく、古の時代の遺跡、切り立つ峡谷といったシーンが公開されています。

また、『時と永遠~トキトワ~』のヒロインであるトキがTwitterで新情報をつぶやいています。質問にもがんばって答えるようなので、発売を楽しみにしている方はぜひフォローを。

『時と永遠~トキトワ~』公式Twitter:@toki_towa_TOKI

『時と永遠~トキトワ~』は、2012年発売予定で価格は未定です。

(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

    PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

  3. 看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

    看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

  4. 『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

  5. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  6. 『モンスターハンター:ワールド』年末に地上波特番の放送が決定!アメリカザリガニが豪華ゲストと一狩り!

  7. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  8. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  9. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  10. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

アクセスランキングをもっと見る