人生にゲームをプラスするメディア

【GDC2012】任天堂がHavokやAutodeskと契約を締結、Wii Uソフト開発で利用へ

任天堂とHavokは、任天堂の新型ゲーム機Wii Uのソフトウェア開発を行う世界各国のスタジオが、Havok PhysicsとHavok Animationテクノロジーを利用可能になるライセンス契約を締結したとプレスリリースで発表しました。

任天堂 Wii U
CES 12: 任天堂が関係者のみにWii Uを展示、最新の本体イメージが到着
  • CES 12: 任天堂が関係者のみにWii Uを展示、最新の本体イメージが到着
任天堂とHavokは、任天堂の新型ゲーム機Wii Uのソフトウェア開発を行う世界各国のスタジオが、Havok PhysicsとHavok Animationテクノロジーを利用可能になるライセンス契約を締結したとプレスリリースで発表しました。

物理演算やキャラクターアニメーションなどを受け持つHavokの技術は、『Uncharted 3』、『Assassin's Creed: Revelations』、『The Elder Scrolls V: Skyrim』、『L.A. Noire』といった大手メーカーの人気ゲームではもちろん、ハリウッド映画の特殊技術でも用いられているそうです。

Havokマネージング・ディレクターのDavid Coghlanは今回の契約に関し、「Wii U向け開発者にあらゆるジャンルの素晴らしいゲームを製作出来るようにHavokテクノロジーを提供することを大変光栄に思います」とコメントしています。

尚、別のニュースになりますが、任天堂は同時に3DデザインソフトウェアであるAutodesk GamewareのライセンスもWii Uソフト開発向けに取得しています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

    『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

  2. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

    『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  3. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場【UPDATE】

    『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場【UPDATE】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 【UPDATE】『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  6. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? これまでの上位ブキを集めて最終投票を実施!【読者アンケート】

  9. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

アクセスランキングをもっと見る