人生にゲームをプラスするメディア

カプコンが『ヴァンパイア』シリーズ最新作を開発中?

先月海外で商標登録が見つかり復活の噂が再燃した名作2D対戦格闘ゲームシリーズ『ヴァンパイア』ですが、既にカプコンが開発に着手していると海外サイトが新たな噂を報じています。

その他 全般
先月海外で商標登録が見つかり復活の噂が再燃した名作2D対戦格闘ゲームシリーズ『ヴァンパイア』ですが、既にカプコンが開発に着手していると海外サイトが新たな噂を報じています。

VentureBeatが入手したインサイダー情報によると、ヴァンパイアの最新作『Darkstalkers 4』は、プロデューサー小野義徳氏の指揮で昨年から開発が進められており、ゲームエンジンには『ストリートファイター X 鉄拳』エンジンの改良バージョンが採用されているのだとか。

また、正式発表のタイミングについては、4月にローマで催されるカプコン自社イベントCaptivate(昨年は『ドラゴンズ ドグマ』が発表)が濃厚とのことですが、開発進行状況によっては6月のE3や9月の東京ゲームショウも候補として指摘。

VentureBeatの記者は、今年1月に同サイトが『バイオハザード6』の正式発表を予告する噂情報を流した経緯を振り返り、今回も同じインサイダーソースである点を強調。

尚、カプコンはこれら報道に対して「何も発表していることはない」と公式コメントを伝えています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

    ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  2. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

    【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  3. アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】3位「ゼルダの伝説」、2位「英伝 閃の軌跡」トップは…

    アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】3位「ゼルダの伝説」、2位「英伝 閃の軌跡」トップは…

  4. マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

  5. 「NEOGEO mini」のクリスマス限定版が発売決定! 従来版を上回る“48タイトル”を収録

  6. 【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

  7. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【週刊インサイド】可愛さ満点のアメリカ在住・中国コスプレイヤーへのインタビューが人気!『FGO』お勧め星4サーヴァント特集や『RDR2』善人プレイレポも話題に

アクセスランキングをもっと見る