人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、PC版のリリースがコンソール版より遅れる理由を説明

その他 全般

海外CAPCOM-UNITYのフォーラムにて、「なぜカプコンタイトルのPC版はコンソールより発売が遅れるのか」というユーザーからの質問が挙がっていおり、これに対し海外カプコン幹部Christian Svensson氏が回答をしています。

同氏はPC版の発売が遅くなる理由として、現状ではコンソール開発が終了、もしくはほぼ終了した段階でPC版の開発がスタートしており、コンソール版の開発を完了させず同時に進行した場合小さなギャップが生まれてしまうと説明しています。

また、Svensson氏は、出来るだけそのギャップを小さくするように務めていると述べ、同時に開発を行う事に成功したタイトルとして『デッドライジング 2』、『バイオニックコマンドー』等を挙げています。

尚、今後カプコンのPCタイトルとして、『バイオハザード6』、『ストリートファイター X 鉄拳』等の発売が予定されていますが、やはりコンソール版から遅れたリリースとなっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

    『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「ゲームがうまくなりたい」という情熱を保つ方法

  3. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』の魅力は新要素だけじゃない!【プレイ日記】、一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選、『FGO』1200万DL突破キャンペーンの開催決定…など(2/24)

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 『FGO』つままれシリーズ第3弾が発売決定、「Dr.ロマン」や「ぐだ子」もラインナップ

アクセスランキングをもっと見る