人生にゲームをプラスするメディア

『バイナリー ドメイン』、『龍が如く』で人気キャラ3人を無料配信

ソニー PS3

セガは、2月16日発売のPS3/Xbox360ソフト『バイナリー ドメイン』のダウンロードコンテンツとして、オンラインマルチプレイで使用できる『龍が如く』シリーズキャラクター3名を無料配信すると発表しました。

『バイナリー ドメイン』は、シリーズ累計出荷本数500万本を突破した『龍が如く』シリーズを手掛けるクリエイター集団「龍が如くスタジオ」の完全新作タイトルで、本日16日発売されました。

無料で配信されるダウンロードコンテンツは、2月28日からPlayStation StoreとXbox LIVE マーケットプレース」で順次配信されるもので、『龍が如く』シリーズの中でも人気の高い「秋山駿」「郷田龍司」「真島吾朗」の3名が使用できるようになります。

PS3版では2月28日に「秋山駿」が、3月6日に「郷田龍司」が、3月13日に「真島吾朗」が配信。Xbox360版では3月13日に3人まとめて、それぞれ無料でダウンロードできます。

「龍が如くスタジオ」による"渾身の一作"をさっそく堪能してみては。

『バイナリー ドメイン』は、2月16日発売予定で価格は8,390円(税込)です。

(C)SEGA
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

    『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

  2. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  3. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  4. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  5. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  6. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  7. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  8. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  9. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  10. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

アクセスランキングをもっと見る