人生にゲームをプラスするメディア

海外サイトが選ぶ『バイオハザード』で最もスリリングだった5つの瞬間

その他 全般

ついに『バイオハザード6』がカプコンより正式発表され、『バイオハザード リベレーションズ』が海外レビューで高い評価を得るなど、15周年を迎えいまなおシリーズの賑わいを見せつける『バイオハザード』シリーズ。今回は、海外サイトG4TVが発表した本シリーズで最もスリリングな5つの瞬間をご紹介いたします。有名なあのシーンからあの強敵まで、貴方はどれが1番怖かった?

ケルベロスが窓を突き破ってくる(『バイオハザード』)

初代『バイオハザード』をプレイしていた時、恐ろしい悪魔の犬たちがあの悪名高い窓を突き破って来ると、貴方は椅子から転げ落ちただろう。ガラスを割って所構わず飛んでくると、心臓が口から飛び出しそうになる。

リッカー初登場(『バイオハザード2』)

全ての部屋や角をチェックしている内に始まる運命の廊下シーンのあと、何処からともなくこの隠れたモンスターが現れ、突然変異したWillow Smith(ウィル・スミスの娘)みたいに舌を前後に放ってくる。

ゲーム冒頭から籠城シーンまで(『バイオハザード4』)


『バイオハザード4』は常に特徴的な瞬間に溢れているが、このゲーム冒頭シーンはさらに抜きん出ていた。試行錯誤された忠実な過去シリーズのフォーマットからアクションホラーへと衝撃的な飛躍を果たしており、それはスタート地点で既に大きく異なっている。そしてその最初の瞬間が訪れた際、確かに誰も失望はしなかった。

ネメシス(追跡者)の追跡(『バイオハザード3』)

Brad Vickersを虐殺したあと、ネメシスとして知られる恐ろしい未知の怪獣は“Stars”と気味悪く呟きながらJillを追跡し続ける。ゲームの至るところでネメシスはJillの後をつけ、しかもネメシスを傷つけることは出来ない。

タイラント(Mr.X)との戦い(『バイオハザード2』裏シナリオ)

突如離れた場所からT-103(Mr.X、タイラント)は壁を突破して近づいてくる。その瞬間、貴方がほんの少しでもお漏らししなかったのならば、君は鉄の膀胱を持っているか、湿り気を感じないような素晴らしいパンツを履いていたのだろう。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

    『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

  2. アトラスのイラストレーター・副島成記ドキュメンタリー映像―当初の『キャサリン』はエロティックじゃなかった?

    アトラスのイラストレーター・副島成記ドキュメンタリー映像―当初の『キャサリン』はエロティックじゃなかった?

  3. 『FGO アーケード』筐体設置予定店舗の一覧が公開―最寄りのゲーセンを今すぐチェック!

  4. チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

  5. “旅の思い出”を振り返る新プロジェクト「Fate/Grand Order Memories」発表─第1弾は「概念礼装画集」

  6. スパイク・チュンソフトの公式サイトがリニューアル!しかし「これはまだ始まりにすぎない…?」

  7. 『アーマード・コア』シリーズ20周年記念オリジナルサントラの試聴がスタート!

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. ガチャピン、まさかのYouTuberデビュー! ネットでは新たな“ガチャピンチャレンジ”に期待の声

アクセスランキングをもっと見る