人生にゲームをプラスするメディア

ボリュームもタップリ、200時間以上遊べます!質疑応答をレポート・・・『ポケモン+ノブナガの野望』完成発表会(6)

株式会社ポケモンとコーエーテクモゲームスは、ニンテンドーDSソフト『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』完成発表会を本日開催しました。その様子をレポートします。

任天堂 DS
株式会社ポケモンとコーエーテクモゲームスは、ニンテンドーDSソフト『ポケモン+(プラス)ノブナガの野望』完成発表会を本日開催しました。その様子をレポートします。

発表会最後は質疑応答。気になるゲームのボリュームや、ポケモンの登場数などについて、石原社長、襟川社長、鯉沼プロデューサーがそれぞれ回答します。

Q:本作のボリュームについて。プレイ時間はどれくらいになるのでしょうか?
鯉沼:「メインシナリオが20時間くらいでしょうか。その後遊べるフリーシナリオなど、やり込んでいくと200時間以上は遊べるボリュームとなっています」

Q:今回のコラボ、コーエーテクモゲームスと株式会社ポケモンどちらから声を掛けたのでしょうか?
襟川「声を掛けたのはコーエーテクモゲームスです。襟川から石原さんにお声掛けしました」

Q:今回ニンテンドーDSでの発売ですが、なぜニンテンドー3DSじゃないのか?
石原:「圧倒的に普及しているからですね。企画スタートしたのが3年程前だったので、当時ニンテンドー3DSが存在しなかったという事情もあります」

Q:登場するポケモン数について。どれくらいの数なるのでしょうか?
石原:「今言えるのは、200匹以上のポケモンが登場します。いま世の中で明らかとなっている全てのポケモンが登場する訳ではありません」

『ポケモン+ノブナガの野望』は、オリジナルグッズをゲームソフト発売と同時に展開します。ポケモンセンターでは「ゼクロム+ノブナガ」「フリーザー+ミツヒデ」のフィギュアが各2800円で発売されます。会場では見本が展示されていたのですが、ポケモンのフィギュアでは最高クラスのクオリティ高い代物になっています。

他にも「根付ストラップ」や「和紙風メモ」「タンブラー」「miniクッション」などが発売予定となっています。こちらも楽しみですね。

『ポケモン+ノブナガの野望』は、2012年3月17日に発売予定で価格は5800円(税込)です。

(C)2012 Pokemon. (C)1995-2012 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(C)2012 コーエーテクモゲームス
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

    『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る