人生にゲームをプラスするメディア

『アスラズ ラース』第壱部は「怒門編」

ソニー PS3

カプコンは、2012年2月23日発売のPlayStation3/Xbox360ソフト『アスラズ ラース』の第壱部「怒門編」冒頭の情報を公開しました。

『アスラズ ラース』は、サイバーコネクトツーが開発する「体験型連続活劇アクション」。物語は「怒門編」「破道編」「夜鏡編」の全3部で構成されています。開発は、サイバーコネクトツーが担当しています。

「怒門編」は1万2000年前、神国軍とゴーマの戦いから始まります。ゴーマを浄化する神国軍と、戦いのさなかに出現する不浄の根源ゴーマ・ヴリトラ。戦況は大きく変化していきます。ここで八神将として力をふるっていたアスラの周囲には、八神将ワイゼン、八神将ヤシャ、八神将オーガスの姿があります。

しかし帰国後、アスラが神国トラストリムを治める神皇ストラダに呼び出され謁見の間に入ると、神皇は目の前で死亡。アスラは反逆者の汚名を着せられます・・・。

アスラは娘ミスラを守ることができるのでしょうか。

『アスラズ ラース』は2012年2月23日発売予定。価格は通常版が6,990円(税込)、イーカプコン限定の特装版が8,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

    『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

  2. シリーズ最新作『バトルフィールドV』トレイラーが遂に公開!ようこそ、戦場へ

    シリーズ最新作『バトルフィールドV』トレイラーが遂に公開!ようこそ、戦場へ

  3. PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

    PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

  4. 【吉田輝和の絵日記】『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』犯人はお前だ!え、違う?間違えました…あやふや推理アドベンチャー

  5. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  6. 再び死ぬ準備はいいか?『ダークソウル リマスタード』あの強敵が蘇る国内向けローンチ映像

  7. 『モンハン:ワールド』「絆を深めよう! 粉塵セット」が配信中―5月25日からは「マム・タロト」も再登場!

  8. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

  9. PS4/Steam向け新作『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS :M∀RS』9月6日より発売、予約受付&体験版配信も近日スタート

  10. 『METAL MAX Xeno』は魅力がアンバランス? いいや、特化カスタマイズだ! その特徴や気になる点に迫る【プレイレポ】

アクセスランキングをもっと見る