人生にゲームをプラスするメディア

3rdKind、海外の人気アプリを日本向けにローカライズ支援 ― 第1弾は4社参加

3rdKindは、ユーザーからの評価や人気の高い海外スマートフォンアプリの日本向けにローカライズを1月13日より支援すると発表しました。

ゲームビジネス その他
3rdKindは、ユーザーからの評価や人気の高い海外スマートフォンアプリの日本向けにローカライズを1月13日より支援すると発表しました。

第1弾のパートナーはアメリカの「Godzilab」、フランスの「So Ouat!」、イギリスの「unit9」、フィンランドの「Ookoohko」と計4社です。

Godzilabはミリオンヒットの『Savoir Faire』『iBlast Moki』をはじめ、Apple社が毎年発表するRewiredでもタイトルが選ばれています。So Ouat!は、欧州・北米において幼児向けのe-bookやe-learningをスマートフォン/タブレット端末で展開し、幼児向けe-bookの分野でアワードを受賞するほどの高いクオリティに定評があります。

unit9はデジタル分野でさまざまなアワードを受賞し、アニメーション、デザイン、キャンペーンサイトのほかゲームでも高い品質の作品を制作するクリエイティブチームとして有名です。Ookoohkoは、3D表現豊かなゲームを中心とし、携帯電話向け/家庭用ゲーム機向けゲームの開発技術者によって設立された独立系開発会社です。

各社はスマートフォンの特徴を最大限に生かしたゲームを作り出していおり、同社は今後も海外ディベロッパーとのパートナーシップを強化していくことで、日本を含めたアジア地域での展開をおこなっていくとのことです。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

    グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  3. 2017年の「日本長者番付」が発表―コエテク襟川夫妻が40位に初ランクイン

    2017年の「日本長者番付」が発表―コエテク襟川夫妻が40位に初ランクイン

  4. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

  5. 【台北ゲームショウ2016】寺田貴信氏が『スパロボ』誕生や参戦作品について語った「寺田の趣味では・・・」

  6. 日本のモバイルゲーム、上位10ゲームだけで市場収益50%占める

  7. ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

  8. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  9. 世界で戦うスマホゲーム『サムライディフェンダー』を収益で支えるタップジョイの広告ソリューション「nGEN」

  10. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

アクセスランキングをもっと見る