人生にゲームをプラスするメディア

「海賊戦隊ゴーカイジャー」などをShareで公開していた男性を逮捕

ACCSによると、愛知県警生活経済課と南署が1月11日、ファイル共有ソフト「Share」を通じて特撮作品を権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた会社員男性を著作権法違反の疑いで逮捕

その他 全般
社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は1月16日、愛知県警生活経済課と南署が1月11日、ファイル共有ソフト「Share」を通じて特撮作品を権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしていた、愛知県豊橋市の会社員男性(26歳)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで逮捕し、1月12日に名古屋地検へ送致したことを著作権侵害事件として発表した。

この男性は2011年9月16日頃、東映株式会社が著作権を有する特撮作品「海賊戦隊ゴーカイジャー」第26話「シュシュッと THE SPECIAL」を「Share」を通じて権利者に無断でアップロードして不特定多数のインターネットユーザに対して送信できるようにし、著作権(公衆送信権)を侵害した疑いが持たれている。警察の調べによると、男性は「4年ほど前から、アニメ等のファイルを無料で入手でき、他人にも提供したかったのでShareを使用していた」などと供述しており、約5,000(750GB相当)のファイルがアップロード可能な状態となっていたという。

「海賊戦隊ゴーカイジャー」などをShareで公開していた男性を逮捕(ACCS)

《吉澤亨史@ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 12年に及ぶプロジェクト『FF15』で田畑氏が残したレガシーとは?ーそして『FF16』に求めること【特集】

    12年に及ぶプロジェクト『FF15』で田畑氏が残したレガシーとは?ーそして『FF16』に求めること【特集】

  2. 『FGO アーケード』「マスター40万人突破キャンペーン」開催決定!アプリでは「概念礼装プレゼント 第3弾」も実施

    『FGO アーケード』「マスター40万人突破キャンペーン」開催決定!アプリでは「概念礼装プレゼント 第3弾」も実施

  3. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

    ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  4. 「今、高知が熱い!」地方×ゲームコラボの成果からゲーム業界高知移住者ぶっちゃけトークをレポート

  5. 『アレスタ』新作、そして『エスプレイド』移植決定! エムツー、『M2 Shot Triggers』新作をアキバで発表

  6. アケフェス最新作『スクフェスAC Next Stage』正式稼働日が12月6日に決定!オリジナル衣装「スクールユニティ」の新キービジュアルも公開

  7. 中国人気コスプレイヤー・星野saoriは魅了じゃ不満足!見る人を驚かせたいエンターテナーだ【インタビュー】

  8. 【週刊インサイド】『スマブラSP』読者が選んだ一番人気のファイターは?─『FGO』の人気★4サーヴァントや『ポケモンGO』特集記事も話題に

アクセスランキングをもっと見る