人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコゲームス、ソーシャルゲームの累計登録者数が1000万人を突破

PCゲーム オンラインゲーム

バンダイナムコゲームスは、同社が配信しているソーシャルゲームの累計登録数が1,000万人を突破したと発表しました。

同社はこれまで『ガンダムロワイヤル』など3つのガンダムコンテンツのほか、『テイルズ オブ』や『仮面ライダー』といった、キャラクターの世界観を生かしたソーシャルゲームを企画・開発してきました。なかでも3つのガンダムコンテンツの登録者数は600万人を超えています。

今後は『ワンピース グランドコレクション』の配信を予定しており、ソーシャルゲームにおいてプレーヤーから高い満足度を得られる企画・開発をおこなっていくとのことです。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS

(C)いのまたむつみ(C)藤島康介
(C)NBGI
developed by KlabGames

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映
(C) 2011 NBGI
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』テストサーバーでマップ選択追加や武器バランス大幅調整アップデート実施!

    『PUBG』テストサーバーでマップ選択追加や武器バランス大幅調整アップデート実施!

  2. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

    グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  3. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  4. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  5. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  8. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

アクセスランキングをもっと見る