人生にゲームをプラスするメディア

MHF『フォワード.3 “未知なる系譜、獣竜種”』獰竜アビオルグや強化派生など詳細が明らかに

PCゲーム オンラインゲーム

カプコンは、Xbox360/PCソフト『モンスターハンター フロンティア オンライン』の大型アップデート『フォワード.3 “未知なる系譜、獣竜種”』の最新情報を公開しました。

『フォワード.3 “未知なる系譜、獣竜種”』は、2月1日に実施される大型アップデート。これに先駆けて2011年12月8日よりプレビューサイトが公開中で、1月13日からは毎週金曜日にサイトが更新になって『フォワード.3 “未知なる系譜、獣竜種”』アップデート情報が順次公開されます。

『フォワード.3 “未知なる系譜、獣竜種”』では、新モンスターとしてMHF初となる獣竜種である獰竜アビオルグが登場します。密林や雪山、沼地など多くの地域で確認されており、その環境もまったく異なっているため、環境の変化に応じて柔軟に対応できる環境適応力の高いモンスターといえます。食性は動物食で、その対象はほぼすべての生き物となり、自分よりも大型のモンスターを捕食することも。昼行性ではすが、休息中の獲物を狙うために夜間活動することもあります。

そして、新たな強化派生「HC防具」が登場。強力な攻撃を放つ特異個体モンスターに挑みやすくなり、「体力を自動回復する」HCクエスト専用の特殊効果が発動できます。既存防具の強化から生産可能です。



秘伝防具については、専用スキルが上方修正されました。「太刀」は、練気ゲージMAX時の威力がアップし、斬れ味の減少が半分になります。発動スキル「審判」が「回避性能」に変更されます。「ランス」は、攻撃をガードしたとき、ダメージを一切受けなくなります。「大剣」は、発動スキル「体力」が「ガード性能」に変更されます。「ガンランス」は、各砲撃の装填数がアップします。通常型は+2、放射型は+1、拡散型は+1となります。「ヘビィボウガン」は、剛種武器を使いこなすと、排熱噴射の威力がアップします。そして秘伝書については、SRが一定以上に達することで選択できる特殊効果が、秘伝書の所有数に応じて強力になるボーナスが尽きました。

またオトモの「ホルク」は、さらなる成長を遂げて、LV2までの成長が可能になります。狩猟と訓練を重ねて、さらに頼れる相棒に育てることができます。また、新たな「学びの書」により、ホルクのステータスを向上できます。「マイトレ」では、冒険屋が新たなフィールド「峡谷」「高地」「潮島」へ出発して、新たな素材を集めます。

そのほか新要素としては、「ギルドへの推薦状」があります。ハンターランクポイント(HRP)がもらえる新アイテムです。また、「混合パーティーボーナス」として、「HR500未満のハンター」と「秘伝書を装備したハンター」でパーティーを組み、一緒に狩りに行くと、それぞれのハンターにボーナスが発生します。

プレビューサイトでは、『フォワード.3 “未知なる系譜、獣竜種”』の壁紙を公開中です。また、「誰でもモンハンF無料開放!」として、1月11日より、MHFをプレイするすべての利用者に、ゲーム内の主要な機能を利用できる 「ハンターライフコース」(1,400円相当)および「エクストラコース」(600円相当)が無料で付与されます。

『モンスターハンター フロンティア オンライン フォワード.3 “未知なる系譜、獣竜種”』は、2012年2月1日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《池本淳》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  2. 【特集】デジゲー博2016で編集部が注目したインディー作品/ブースまとめ

    【特集】デジゲー博2016で編集部が注目したインディー作品/ブースまとめ

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  5. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  6. Steam版『ネプテューヌ』が“ありえないレベル”で大好評、日本語版の制作も決定

  7. 『PUBG』3Dポジショニング・オーディオ対応へ―声で相手の位置がわかるように

  8. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  9. 『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

  10. マリカーチックなレースゲーム『All-Star Fruit Racing』Steamで早期アクセス開始

アクセスランキングをもっと見る