人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がCESで新たに紹介したWii Uの『パノラマ・ビュー』デモ

昨年のE3以上の新情報は無い、とされていた2012 International CESでのWii Uの展示ですが、任天堂は新たなテクノロジーデモとして『パノラマ・ビュー』(Panorama View)を用意していたようです。

任天堂 Wii U
昨年のE3以上の新情報は無い、とされていた2012 International CESでのWii Uの展示ですが、任天堂は新たなテクノロジーデモとして『パノラマ・ビュー』(Panorama View)を用意していたようです。

『パノラマ・ビュー』はE3で公開されていた『ジャパニーズ・ガーデン』(Japanese Garden)のデモと同様に、正面からの映像がテレビに出力されていて、Wii Uのコントローラーを動かす事によって、その位置からの360゜映像を自由に鑑賞できるというもの。

IGNが公開したムービーでは、クルマを走らせ、見渡すことでその周囲の映像を鑑賞できる様子が確認できます。ジャイロセンサーとの組み合わせで実現できるものです。

More IGN CES 2011 Videos
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る