人生にゲームをプラスするメディア

Windows向けKinectが2月1日に発売、『Microsoft Flight』などに対応へ

その他 全般

Kinect Sensor for Windows
  • Kinect Sensor for Windows
現在開催中のCESキーノートにて、Microsoftは2月1日にWindows向けKinectを発売することを発表しました。

Windows版KinectはXbox 360版と同様に体感モーションセンサーとしてゲームが操作可能。先日発表されたフライトシム『Microsoft Flight』が対応するタイトルの1つとして明らかにされています。

既に北米Amazonでは商品ページも公開されており、価格は249.99ドルとXbox 360版Kinectよりも100ドル高くなっていますが、昨年11月のKinect for Windowsチームのブログ記事によれば、Windows版には最大40cmの至近距離までオブジェクトを認識出来る高性能な新型カメラが搭載されているとのこと。なお実際に使用する際にはKinect SDKが必要となる事がLarry Hryb氏より明らかにされています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』×『Devil May Cry』コラボは4/27から、ゼロから始める『マギレコ』生活、『ドラクエVR』新映像公開…など(4/20)

    【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』×『Devil May Cry』コラボは4/27から、ゼロから始める『マギレコ』生活、『ドラクエVR』新映像公開…など(4/20)

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティの予約は本日4月20日からスタート

    『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティの予約は本日4月20日からスタート

  4. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  5. 『FGO』ジュラルミン製iPhoneケースの限定予約が開始―どんな衝撃からもサーヴァントが守ってくれる!

  6. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 全米高等学校連盟が“e-Sports”を競技として採択―シュータータイトルは適応外

アクセスランキングをもっと見る

1