人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS、400万台を突破・・・Vita2週目は失速

メディアクリエイトによれば、クリスマス商戦まっただ中の12月19日~25日の週でニンテンドー3DSは48万2200台を販売。2月の本体発売からの累計販売台数が400万台を突破したとのこと。また、週販での最高記録を更新しました。

任天堂 3DS
メディアクリエイトによれば、クリスマス商戦まっただ中の12月19日~25日の週でニンテンドー3DSは48万2200台を販売。2月の本体発売からの累計販売台数が400万台を突破したとのこと。また、週販での最高記録を更新しました。

ソフトでは『マリオカート7』が26万本と『スーパーマリオ3Dランド』が17万4000本を販売し、同時にミリオンセラーを達成。『モンスターハンター3(トライ)G』も15万5000本を販売しています。

本体発売から2週目となったPlayStation Vitaは7万2000台となり、前週から大きく台数を減らしてPSP(10万1000台)も下回る結果に。

市場規模は本体が84万3000台(93.98%)、ソフトが341万7000本(121.51%)でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  3. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

    『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

アクセスランキングをもっと見る