人生にゲームをプラスするメディア

『STREET FIGHTER X 鉄拳』に「飛鳥」参戦!ライバル「リリ」の公式タッグパートナーに

カプコンは、PS3/Xbox360/PSVitaソフト『STREET FIGHTER X 鉄拳』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
  • 庶民とセレブの夢のタッグ。その実力は?
  • チュートリアルに「ダン」登場
  • 「投げ抜け」のテクニックを学びます
  • 失敗を繰り返すと「ダン」が再登場し・・・
カプコンは、PS3/Xbox360/PSVitaソフト『STREET FIGHTER X 鉄拳』の最新情報を公開しました。

『STREET FIGHTER X 鉄拳』は、「リュウ」や「春麗」をはじめとする『ストリートファイター』シリーズと、「三島一八」や「ニーナ・ウィリアムズ」をはじめとする『鉄拳』シリーズから、多数キャラクターが参戦し夢の共演が実現した対戦格闘ゲームです。

『鉄拳』シリーズからの参戦が既に報じられている「リリ」の公式タッグパートナーが、シリーズ内ではライバル関係である「飛鳥」であることが判明しました。

■飛鳥
喧嘩や争い事を見つけると、容赦なく鉄拳制裁を加えて場を収めようとする、大阪育ちのおせっかいな喧嘩仲裁屋。物心つく前から風間流古武術を学んでおり、並の格闘家では相手にならない。明るくカラッとした性格で、地元の人達に親しまれている。ライバルであるリリに頼まれて、二人で南極を目指す事になる。

■リリ
世界的に有名な石油王の一人娘。生粋のお嬢様でありながら戦いを楽しむ性格で、暇を見つけてはストリートファイトに明け暮れている。とある大会で飛鳥に敗北した事で、彼女をライバル視するようになった。誰よりも父親の事を慕っており、父親のために「箱」を手に入れようと、飛鳥と共に一路南極を目指す。

『鉄拳』シリーズの中でも人気のライバル同士がタッグとなり、ファイターたちに戦いを挑みます。そのコンビネーションは果たして・・・。



■チュートリアル
本作には初心者にも安心のチュートリアルが用意されています。チュートリアルにはあの「サイキョー流道場」の師範である「ダン」が登場。実戦を交えながらバトルシステムを覚えることができます。

相手が投げを仕掛けてきた際に、素早く「弱P」「弱K」を同時押しすることで発動する若干高度なテクニック「投げ抜け」。このチュートリアルでは3回成功させればクリアとなりますが、失敗を繰り返していると「ダン」が登場。アシストジェム「投げ抜け」を受け取り、「オート投げ抜け」が発動。ジェムの使い道までしっかり覚えることができます。

2大格闘ゲームの夢の共演。まだ発覚していない公式タッグパートナーもいるようですが、参戦発表されていないキャラクターはいるのでしょうか。続報にご期待下さい。

PS3/Xbox360版『STREET FIGHTER X 鉄拳』は2012年3月8日発売予定。価格は通常版が6,990円(税込)、「コレクターズパッケージ」が8,300円(税込)です。PSVita版は発売日・価格共に未定です。

(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C) NAMCO BANDAI Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  5. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔10選―意外とカワイイ…かも?

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  8. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  9. 【総力特集】『ローカルプレイ対応PS4ゲーム』20選―設定方法も解説!

  10. 『エースコンバット7』ロングインタビュー…最新作のテーマや『エレクトロスフィア』への繋がりを語る【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る