人生にゲームをプラスするメディア

『DEAD ISLAND』の全世界セールスが300万本を達成

衝撃的なCGIトレイラーとは裏腹に、海外レビューの評価はあまり振るわなかったゾンビサバイバルアクションRPG『DEAD ISLAND』ですが、パブリッシャーのDeep Silverは本作の全世界でのセールスが300万本に達した事を発表しました。

ゲームビジネス その他
『Dead Island』の全世界セールスが300万本を達成
  • 『Dead Island』の全世界セールスが300万本を達成
衝撃的なCGIトレイラーとは裏腹に、海外レビューの評価はあまり振るわなかったゾンビサバイバルアクションRPG『DEAD ISLAND』ですが、パブリッシャーのDeep Silverは本作の全世界でのセールスが300万本に達した事を発表しました。

本作が発売された2011年9月には200万本を出荷したと伝えられていましたが、実際の販売本数は明かされていませんでした。

Deep Silverのマーケティング及びPRマネージャーAubrey Norris氏は「『DEAD ISLAND』はホリデーシーズンに本当によく売れました。私達は9月の発売以来、堅調な売り上げを維持する事ができて非常に嬉しく思います」と語っています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 限界突破!ドラゴンボールへの愛×次世代機で実現した『ドラゴンボールZ バーストリミット』インタビュー

    限界突破!ドラゴンボールへの愛×次世代機で実現した『ドラゴンボールZ バーストリミット』インタビュー

  3. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  4. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  5. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  6. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  7. VRチームは50人規模、馬場社長が明かす“コロプラが全力でVRに取り組む”理由

  8. 『マインクラフト』生みの親、VRとボクセルアートを組み合わせた「Unmandelboxing」を発表

  9. 【海外の声】「PS VR」を遂に購入したゲーマーの反応は?

  10. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る