人生にゲームをプラスするメディア

インデックス、アミューズメント施設向け「トリプルキャッチャーメガ」で発煙・発火 ― 電源スイッチ劣化が原因で

その他 アーケード

インデックスは、アミューズメント施設向けゲーム機「トリプルキャッチャーメガ」に関する発煙・発火の可能性があることを明らかにしました。

トリプルキャッチャーメガは、同社の子会社であったアトラスが2005年3月から2006年8月にかけて発売したものです。

今回、2011年11月20日に本機を設置した店舗で、電源投入後に機械内部の電源スイッチ部分から発煙・発火が発生。これによりトリプルキャッチャーメガと、2006年1月から2009年10月まで販売されていた同形式の「トリプルキャッチャーメガダッシュ」について原因特定の検証をおこないました。

その結果、AC電源スイッチの経年劣化によるものだと判明し、今後は順次回収を実施することを発表。さらに再発防止のため、品質管理など体制の整備をおこない不具合の発生を未然に防いでいくとのことです。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』ジュラルミン製iPhoneケースの限定予約が開始―どんな衝撃からもサーヴァントが守ってくれる!

    『FGO』ジュラルミン製iPhoneケースの限定予約が開始―どんな衝撃からもサーヴァントが守ってくれる!

  2. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

    『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

  6. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティの予約は本日4月20日からスタート

  7. お値段約100,000円!『仁王』ウィリアムの1/4フィギュア受注スタート

  8. 全米高等学校連盟が“e-Sports”を競技として採択―シュータータイトルは適応外

アクセスランキングをもっと見る

1